1968年製のトヨタ「コロナ」をHOTRODカスタムするとこうなる!

トヨタ「コロナ」と言えば、1957年にトヨタが発売したファミリーセダン…大衆車として広く知られていると思います。今回取り上げるのは、「コロナ」の中でも1964〜1970年に作られていた3代目「コロナ」です。この「コロナ」を、よりによってホットロッド仕様に改装…というか魔改造を施してしまった車両があったので紹介しますね。

3代目トヨタ「コロナ」

6177253336_27301c1b29_z

原型となっているのは、写真(上)の3代目トヨタ「コロナ」。誕生以来、一貫して大衆車として作られ、高度経済成長期には日本のマイカー代表車種と親しまれてきたクルマです。また、トヨタ車としては、初めて日本国外でも生産された車種になります。

1968 TOYOTA「 CORONA HOT ROD」

1968-Toyota-Corona-Hardtop-1

当然、カリフォルニアのホットロッドシーンで取り上げられる要素は全くと言っていいほどない車種です。しかし、南カリフォルニアでメカニックを営むMitch Allread氏は、この1968年製3代目トヨタ「コロナ」をホットロッド仕様へとカスタムすべく、フレームから作り変えました。

1968-Toyota-Corona-Hardtop-2

4リットルDOHC 32バルブ レクサスV8エンジンを搭載するために、ワンオフで鋼管スペースフレームを作成。オープンホイール化させ、アローラインと呼ばれる傾斜したフロントノーズのデザインのみ「コロナ」の面影を残し、ほとんど原型を留めないホットロッドカーとして仕上げています。

ディテール紹介

Toyota-Corona-Car-14-740x495

オープンホイール化されてしまったフロント周り。フロントサスペンションアッセンブリーにはカレラショックとAFCOスプリングを採用しています。

Toyota-Corona-Car-4-740x495

バケットシートにロールバーで完全武装を施されたインテリア。ファミリーセダンの面影はどこにもありません。

1968-Toyota-Corona-Hardtop-6

コクピット周りも非常にレーシーに作られています。トランスミッションはレクサスSC400 4速オートマチックミッションを搭載しています。

1968-Toyota-Corona-Hardtop-03

チョップトップされたルーフにも「コロナ」の面影はありませんが、リアピラーの根本にある「CORONA」のロゴが、かろうじてアイデンティティを繋ぎ止めているような気もしますね。

1968-Toyota-Corona-Hardtop-003

テールランプには1959キャデラックのレプリカパーツを使用していますが、ボディのラインはかろうじて原型を留めています。

1968-Toyota-Corona-Hardtop-4

4リットルDOHC 32バルブレクサスV8エンジンを搭載し、250馬力を叩き出します。V8エンジンはともかく、この手のホットロッドマシーンに、レクサスのエンジンを積むというのも実に珍しいチョイスです。トヨタ繋がりで、相性が良いのかも?しれませんね。

シルバーステートクラシックチャレンジ用のレーシングカー

1968-Toyota-Corona-Hardtop-3

フレンチレーシングブルーにペイントされた1968 TOYOTA 「CORONA HOT ROD」。やたらとレーシーに仕上がっていると思ったら、もともとは世界最速公道レースと呼ばれる「シルバーステートクラシックチャレンジ」に出場するために作られたとのことです。

こちらの1968 TOYOTA 「CORONA HOT ROD」はアメリカのオークションサイト「オークションアメリカ」に6月26日に出品される予定とのこと。予想落札価格は2万5,000ドル〜3万5,000ドル(266〜372万円)という予想です。

いかがだったでしょうか。ファミリーカーの代表者的存在トヨタ「コロナ」も、フレームとエンジンを変えて、派手なチョップをしまくれば、ド派手なレーシングカーへと変貌を遂げるということが証明されたということですかね。しかし、この年代の日本車って、どこかしらアメ車テイストを感じさせると思うのは筆者だけでしょうか?

参考 – Youtube : 1968 TOYOTA CORONA HOT ROD1968 Toyota Corona Hardtop Custom – Santa Monica、画像 – Flickr : PROChris

センカクダイバー

センカクダイバー

悲運の元パチンコ・パチスロライター。ベスパ歴27年、ミニクーパー歴2年のモッズ系猛禽類。旧車を好むクセに機械イジりや整備はサッパリというご都合主義者。