カスタマイズできるサソリ!? 自分だけのオリジナル仕様にできる「ABARTH」

日本初導入のカスタマイズを楽しめるクルマ。

受注生産のため、納車に時間がかかりますが、届くまでに待つ楽しみがありますね。

ボディカラーやシートなどを組み合わせることができるので、自分だけのオリジナルな1台に仕上がります。

まさに!迷いだしたら止まらなくなる!

ボディカラーは15色のうち、7色が日本初導入の新色。

ダークグレー/レッド、ダークグレー、ブルー、カーキグレー、ブラック/グレー、ダークグレー/グレー、ブラック/ブルー。

シートカラーもモデルによって、2~3色展開です。レッドやブラウンのレザーやブラウンレザー/アルカンターラのような個性的な配色があるのも魅力的。

いつまでも悩みたい!この配色!

ブレーキキャリパーは、塗装なしのタイプからブラック、イエロー、レッド、グレーがあります。外観やシートのカラーだけでなく、ブレンボのブレーキキャリパーまで選べるのは、かなりカスタマイズ感があるのではないでしょうか。

ソフトトップもグレーとブラックの2色から選択できます。

設定可能な組み合わせについては、相談が必要になり別途オプション費用(カスタマイズ費用)10万8000円が必要です。

見かけだけじゃない!走りは本物!

「ABARTH 595 Turismo」は、ATモード付の5速シーケンシャルトランスミッションの右ハンドルの仕様です。全長3,660mm、全幅1,625mm、全高1,505mmのコンパクトサイズながら、0~100㎞ / hまで7.3秒と快適な走行を実現しています。

「ABARTH 595 Competizione」は、5速マニュアルトランスミッションのモデルで、左右のハンドル位置が選択できます。ATモードより少し価格設定が抑えられているのも嬉しいところ。「ABARTH 595 Turismo」より、パワーがあるため100㎞ / hまでにかかる時間は、6.7秒です。

燃費消費率は、気象や、道路、車両などの状況によって違いますが、約13km / Lとなっています。自分仕様にカスタマイズでき、本格的な走りを楽しめそうなクルマですが、燃費がもう少し伸びると嬉しいかもしれないですね。

レアな1台になること間違いなし!

「自分だけのサソリを手に入れろ」をコンセプトにした、今回の限定車。受注期間は、2017年10月1日(日)~11月30日(木)です。自分仕様にカスタマイズできる期間限定モデルなので、レアな1台になりそうです。

受注生産のため、納車は2018年の4月以降の予定です。以前から購入を考えていた人には朗報ですね。

気になる価格は?

ABARTH 595(145ps)

価格:293万7,600円~309万9,600円

ABARTH 595 Turismo(165ps)

価格:346万6,800円

ABARTH 595C Turismo(165ps)

価格:376万9,200円

ABARTH 595 Competizione(180ps)

価格:365万400円~381万2,400円

smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。