創業107周年!アルファロメオのアニバーサリーモデルは「4C/4Cスパイダー」の限定特別仕様!

アルファロメオのラインアップの中でも、珍しいライトウェイト2シーターMRスポーツカーという位置づけを持ち「手の届くスーパーカー」として販売されたアルファロメオ「4C/4Cスパイダー」。日本では2014年7月1日から発売されています。価格はどちらも800万円台と高額ですが、確かに「スーパーカー」として考えれば安価と言えなくもないですよね。

そんな両モデルに、国内未導入のカーボン製パーツなどを特別装備した期間限定モデルが登場したので紹介しましょう。

創業107周年記念モデル

2017年5月1日から6月30日までの期間限定で発売されることとなった「4C 107th Edition」と「4Cスパイダー 107th Edition」は、その名が示す通り、アルファロメオの創業107周年を記念したアニバーサリーモデルになります。

上記した「4C/4Cスパイダー」にスポーツパッケージを装着し、国内でも未導入のカーボン製パーツをふんだんに使い、徹底的な軽量化を図っている点が最大の特徴でしょう。

カーボン素材とスペシャルパーツで徹底的な軽量化

「4C」のエクステリアにはエアインテークドアミラーカバー、ルーフパネル、リアスポイラーなどにカーボン素材を使用。「4Cスパイダー」ではロールバーカバーなどにカーボン素材を使用し、よりスポーティーかつ、ラグジュアリーに仕上げられています。

また、足回りにはスポーツサスペンションに加え、同モデル専用となるハイグリップ仕様のレーシングタイヤを装備し、アクラポヴィッチ製デュアルモード付チタニウムセンターエグゾーストシステムが採用されています。

パワートレインには4気筒オールアルミニウム1,750直噴ターボエンジン(最高出力240ps / 最大トルク350Nm)をミッドに搭載し、6速デュアルクラッチのアルファTCTと組み合わせています。

インテリアもさらに洗練

インテリアは、シートカラーによってレッド、イエローまたはブラウンのステッチが施され、レザーインストゥルメントパネル&ドアパネル、カーボンインストゥルメントパネルインサート、カーボン調シフトボタンベゼルなどを採用。アルパイン製のプレミアムサウンドシステムも特別装備されるなど、スポーティーかつ洗練されたコクピットを作り上げています。

肝心の価格ですが、「4C/4Cスパイダー」ともに1,070万円!大台にのってしまったものの、これだけスペシャルなグレードの限定車ともなれば、この程度の上乗せは仕方のないことかもしれませんね。

スポーティーかつ、プレミアム感をも備え併せたイタリアンスポーツカー、余裕があればこんなクルマに乗ってみたいものです。

「4C 107th Edition」

アロイホイールか10スポークかを選択できるのも嬉しい配慮だ。

「4Cスパイダー 107th Edition」

やはりアルファロメオには赤いボディが良く映える。また、2シーターのライトウェイトモデルならばルーフがないスパイダーという選択も一興でしょう。

アルファロメオ「4C/4Cスパイダー107thエディション」

エンジン:直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ

総排気量:1,742cc

トランスミッション:Alfa TCT(6速乾式デュアルクラッチ オートマチック)

燃費(JC08モード):12.1km / ℓ

最高出力:177kW(240ps)/ 6,000rpm

最大トルク:350Nm(35.7kgm)/ 2,100-4,000rpm

価格:アルファロメオ 4C 107thエディション:10,700,000円(税込)

価格:アルファロメオ 4Cスパイダー107thエディション:10,700,000円(税込)

【特別装備】
エクステリア:

  • カーボンエアインテーク付フロントバンパー
  • レッド、イエロー、ブラック仕上げブレーキキャリパー(いずれか選択可)
  • カーボンドアミラーカバー
  • カーボンルーフパネル(4Cのみ)
  • カーボンロールバーカバー(4Cスパイダーのみ)
  • カーボンサイドエアインテーク
  • カーボンリアスポイラー(4Cのみ)
  • Akrapovic製デュアルモード付チタニウムセンターエグゾーストシステム
  • 18インチ(フロント)/19インチ(リア)アロイホイール(ホール(*2)
    または10スポーク(*3)、ガンメタリック仕上げ)
  • ARレーシングタイヤ

インテリア:

  • レッド、イエロー、ブラウンステッチ付レザーインストルメントパネル&ドアパネル
  • カーボンインストルメントパネルインサート
  • カーボンシフトボタンベゼル
  • ブラック、レッド、ブラウンのレザーシートまたは

レザー/アルカンターラシート(いずれか選択可)

  • カーボン調メーターカバー
  • カーボン調エアベント
  • スポーツレザーステアリング(アルカンターラインサート、レッドステッチ付)(*4
  • アルパイン製プレミアムサウンドシステム
    ツイーター、ウーファー、サブウーファー、チャンネルDSPアンプ、総出力276W

参考-alfaromeo

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。