4億円!? 世界限定24台のアストンマーチン「VULCAN」は金額もケタ違いだった!

アストンマーチンが2015年に発表した「VULCAN」はサーキット専用として作られたスーパーカーだ。サーキット専用というだけでなく、世界限定24台のみが製作されるという、極めて特殊で希少性の高いスペシャルカーでもある。当然、その価格もそれに見合う桁違いな金額…3億円以上と噂されていた。そんな「VULCAN」がいよいよアメリカで販売されたというのでご紹介したい。

すでに4億円のプレミア価格となっていた

アストンマーチン「VULCAN」を販売しているのは、オハイオ州にある高級車ディーラー「クリーブランド・モータースポーツ」だ。価格は340万ドル(約4億円)というから、現時点でプレミア価格となっていることが伺い知れる。そして、販売中のこちらの車両を試乗レビュー動画が知られるユーチューバーの「Saabkyle04」が紹介したレビュー映像も公開されていたので併せて紹介しておこう。

レビューで紹介されているのはアメリカに導入された最初の車輛

クリーブランド・モータースポーツで販売されているというのは当然、限定24台の内の一台で、アメリカに導入された最初の車輛だという。ティーザー動画とは異なり、オレンジ色にカラーリングされている点が特徴だ。ハンドルが換えられるところや、エンジンなど、20分ほどの動画には興味深いシーンが映し出されている。

「VULCAN」についての簡単な紹介

詳細な仕様はまだ明らかになっていないが、7.0リッターV12気筒エンジンを搭載。最高出力は800馬力以上だという。レース用の6速シーケンシャル・トランスミッション、プッシュロッド式サスペンション、カーボンセラミック製ブレーキを制御するABS、トラクションコントロールはあらゆるサーキットに対応できるように可変式で、モノコックとボディパネルは共に軽量素材のカーボンファイバー製となっている。他にも完全なサーキット専用車として必要な装備を全て備えている。

オーナーになればレーシング講座を受けることができる

また、ユニークなサービスとして、「VULCAN」を購入したオーナーは、サーキットにてダレン・ターナーら、経験豊富なレーシングドライバーがインストラクターを務めるレーシング講座を受けることができるという。座学と実技を取り混ぜたカリキュラムを受けることで、オーナーは自らのサーキット・ドライビング・テクニックを向上させることができるようになるのだ。

それでは、最後にティーザー動画があるので、そちらを紹介してシメるとしよう。

いかがだったろうか。高級車の中でも、さらに高価で稀少なスペシャルカーの片鱗が見えてきたのではないだろうか。今度はサーキットで活躍する「VULCAN」の勇姿を拝みたいものである。

参考 –Aston Martin、Youtube : https://youtu.be/sEVOFYZz4zYAston Martin Vulcan – Teaser

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。