高級車ベントレーの公式ショートムービーはiPhone6で撮影されている!?

誰もが憧れるイギリスの高級車メーカー「ベントレー」が、ベントレーにふさわしいオーダーメイドの”ドライビング・ジャケット”のショートムービー「インテリジェント・ディティール」を公開いたしました。

なんと「iPhone6&Plus」のみで撮影

高級車ベントレーの公式ショートムービーは「iPhone6」で撮影されている!?

高級車ベントレーの公式ショートムービーは「iPhone6」で撮影されている!?

なぜこちらの動画が「iPhone6」と「iPhone6 Plus」で撮影されたのか。

実は、Appleのインダストリアルデザイングループ担当上級副社長であるジョナサン・アイブ(ジョニー・アイブ)が、ベントレーのデザインに惚れ込んでいるのはかなり有名な話で、その関係で以前にも「ミュルザンヌ」のショートムービーが「iPhone5s」で撮影されていたのです。

ミュルザンヌの動画も完成度が非常に高かったので、その第二弾の考えても良いでしょう。

高級車ベントレーの公式ショートムービーは「iPhone6」で撮影されている!?

高級車ベントレーの公式ショートムービーは「iPhone6」で撮影されている!?

高級車ベントレーの公式ショートムービーは「iPhone6」で撮影されている!?

スタビライザーや、アスペクト比を変更するレンズなどはもちろん、撮影用カメラアプリも最大限に駆使しし撮影されたその映像は、もはやiPhone動画の領域をはるかに超えた仕上がりです。

それでは制作の舞台裏を映した動画をご覧ください。

完成した動画がこちら

伝統と革新を追い求めるジャケットデザイナー(テーラー)へのインタビューは、実に知的で高級感を醸し出すことに成功している。

さすがに、ここまでハイクオリティーな映像に仕上がるのであれば、自分でも撮影してみたくなってしまいますよね。是非撮影機材(スタビライザー、レンズ、アプリ)を教えてもらいたいものです。

【関連記事】

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

ランボにフェラーリ…高級車のクラッシュ映像がエグイ!

全てが芸術的!世界最高にこだわり抜いたスーパーカーとは?

【米クライスラー】米国向けなのに日本語ナレーションという斬新なCM

【ランクル800万台販売記念】ファンの写真が走り出す!コマ撮りムービーが楽しい!!

参考 – YouTube : Intelligent Details: The Bespoke Driving JacketIntelligent Details: Behind The Scenes

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。