おもわず爆笑!フィアット「500S」の耐久性テストが先読みし過ぎている!

何かとユニークなCMを送り出すことでも知られるフィアットですが、フィアット「500S(チンクエチェント)」のイタリア向けのCMが面白かったので紹介しましょう。

フィアット「500S」のテスト風景!?

場面はフィアットの試験場らしきところから始まります。どうやら耐久テストのようなことをやっている様なのですが、どうにも研究員の中の一人が、明らかにおかしな挙動を延々と繰り広げます。

ドアを乱暴に閉め、蹴りを入れ、バッグを叩きつける!?

助手席のドアを乱暴に閉め、フロントタイヤ付近に蹴りを入れ、最後はボンネットにバッグを叩きつけます。さらに、バッグを叩きつけて去った後、わざわざもう一度、戻って来て、再びバッグをボンネットに叩きつけます。

他の研究員も思わず唖然

この研究員の一連の奇行に対し、同僚も思わず唖然です。これは一体なんだったのでしょう…!?

とあるカップルの情景

場面は変わってカップルが写ります。どうやら彼女が怒っているように見えますね。

助手席のドアを乱暴に閉め、フロントタイヤ付近に蹴りを入れ、一旦、去った後、わざわざ戻って来て、バッグをボンネットに叩きつけます…アレ!?

あらゆる状況を想定していた!

奇行に見えた研究員の所作は、実は全て超実用的な耐久テストだったのですね。ここまで想定して作られていたとは…フィアット「500S」がヒットした理由の一つがわかった様な気がしました。

それでは、ぜひ動画でご確認ください。

いかがだったでしょうか。短いながらテンポも良く、実にユニークなCMでしたね。日本向けにも流したらいいのではと思います。ちなみに筆者は、全く同じシチュエーションを、日産「マーチ」に乗っていた時に二回ほど経験していますので、実に現実的なテストだと思ってしまいました。

参考 – Youtube : Promozione Fiat 500S – What bad boyS drive | Offerte Fiat 

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。