温度で色が変わる特殊な塗装を、大胆にもランボルギーニ「アヴェンタドール」に施す!

温度によって色が変化するという特殊塗料があるのをご存知だろうか?そんな特殊な塗料を、よりにもよってランボルギーニ「アヴェンタドール」などという、これまた特別なクルマに塗布したという動画について紹介したい。

ランボルギーニ「アヴェンタドール」に大胆な2種類のペイントを施す

一見すると、マットブラックに塗られた普通のランボルギーニ「アヴェンタドール」だ。しかし、特殊な塗装が施されたこのクルマは…暖かくなると、マットブラックの下から真の塗装が顔を表す。

ボンネットに手を置くと温度差で色が変わる!

ボンネットに手を置くと、手を置いていた部分だけマットブラックの下から赤と白の色が現れる。

お湯をかけても色が変わる!

写真のようにお湯をかけると、大胆に施されたグラフティアートが顔を覗かせる。どうやら会社のロゴのようだ。 このペイントを施したのは、世界的なストリートアーティストRene Turrek氏が手がけたのだという。

逆に冷やすと元通りに!

温度を上げると下地が見えるようになるが、下げるとどうなるのかというと…氷が通ったところが元のマッドブラックに逆戻り。まるでマンガ『らんま1/2』を彷彿させるような塗料である。それでは動画でご確認いただきたい。

驚愕すべ動画だったのではないだろうか。ちなみにこの塗装を施すには、3万5,000ドル(日本円にして400万円弱)ほどかかるそうだ。まぁ、ランボルギーニ「アヴェンタドール」を買える人には、微々たる金額なのかもしれないが、筆者のような庶民にとっては、とんでもない大金だ。なかなか愛車に施すには、厳しいといったところであろう。

参考 – Youtube : Iron Man Lambo on fire´n ice changes the color by temperature HD HQ 

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。