リバティーウォーク製作のドリフト仕様ランボルギーニ「ムルシエラゴ」【東京オートサロン2016】

先日、「BATTLEDRIFT」というマスタングとムルシエラゴの超絶ドリフト共演動画を紹介させて頂いたが、その動画内で疾走するランボルギーニ「ムルシエラゴ」が東京オートサロン2016の会場内、リバティーウォークのブースに展示されていたので触れてみようと思う。

完全ドリフト仕様のランボルギーニ「ムルシエラゴ」

P1180437

モンスターエナジーが契約するドリフトドライバー斉藤太吾氏が駆るランボルギーニ「ムルシエラゴ」は、4輪駆動のスーパーカーなのだが、それを後輪駆動にコンバートし、完全ドリフト仕様として作られていたのだ。あの凄まじいドリフトも納得がいくというものだ。

メイキングムービーも公開されているのでご覧いただこう

P1180435

そして、完全ドリフト仕様ランボルギーニ「ムルシエラゴ」の製作過程を収めたメイキングムービー「World’s First Lamborghini Drift Car」が公開されているので、そちらも併せて紹介しよう。一体、どれだけカスタムが施されているのか、動画を見ればその秘密が明らかとなることだろう。

いかがだったろうか。壮絶ドリフトを生み出す秘密は判明しただろうか?

ただ、これだけは言えるが、触発されてのマネをするようなことだけは絶対にしないようにすること!以上である。

参考 – リバティーウォーク、Youtube : https://youtu.be/CAzjNZKL8wc

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。