これは買いたい!771個のピースで構成されたケータハム「スーパーセブン」

定期的にLEGOブロックの記事を掲載している当サイトですが、今回もLEGOブロックネタになります。「LEGO ケータハムスーパーセブン620R」が発売されるので紹介しましょう。

ケータハムスーパーセブン

Caterham Seven

ケータハム「スーパーセブン」と言えば、かのロータス「セブン」から発展し、イギリスを代表するライトウェイトオープンスポーツカーとして知られる名車の一つです。キットカーとして販売されることも多く、購入してからエンジンやトランスミッションを自分で取り付けなければならない、まさに趣味の世界の筆頭的存在のスポーツカーですね。

LEGO「ケータハムスーパーセブン 620R」

そんなスーパーセブンが、LEGOブロックで販売されることとなりました。こちらの「ケータハムスーパーセブン 620R」セットは、771個のピースで構成されています。全高100×全長280×全幅140mmというサイズです。

「LEGO Ideas」

このキットは、一般公募の中からLEGO社が商品化を検討するプロジェクト「LEGO Ideas」に、ケータハムの熱狂的なファンCarl Greatrix氏が作品を提示し、1万票を集めて商品化されたものになります。上の写真はGreatrix氏が作った作品になります。なるほど、1万票取ったのも納得です。

きっちりエンジンも再現されています。

リアビューも威風堂々としたフォルムで、完成度の高さがうかがえます。

計器類もうまく再現されていますね。バックミラーには遊び心が!

細部までこだわり抜かれたLEGO製品

写真を見てもわかるように、これまでのLEGO製品同様、こちらのキットも細部までこだわった作りとなっています。ステアリングは実際に動かせるし、エンジンカバーを開ければスーパーチャージャー付き2.0リッター4気筒エンジンが搭載されています。ジャッキ・スタンドも付いてくるなど、非常に芸も細かいです。

米国や欧州では10月1日から発売。肝心の価格ですが、79.99ドル(約8,200円)とのこと。日本でも販売される日が待ち遠しいですね。

参考 – LEGO CATERHAM LOTUS SEVEN、 LEGO Ideas – Caterham Super Seven
K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。