レクサス「IS200t」新CMで美女が飛びつく”あんぱん”は老舗の味!しかも買えちゃう!?

現在、テレビなどで放映中のレクサス「IS200t」の新CM。もうご覧になった方も多いだろう。

IS200tに乗り込み「運動会」を始める

紅白の衣装を身に纏った美女2人が、それぞれ同じく紅白のIS200tに乗り込み、巧みにドライビング。”大玉転がし”や”スラローム”、”パン食い競争”を行う…そう「運動会」だ。

main

バックに流れている『ウイリアム・テル序曲』も、運動会ではおなじみの音楽だし(個人的には映画『時計じかけのオレンジ』のイメージだが)、コンパクトボディに2.0L直列4気筒ターボエンジンを搭載した「IS200t」が持つ、キビキビとした走りを上手く表現している。

sub4

そんな新CM『Undokai篇』で、ちょっと注目なのが”あんぱん”だ。美女がパン食い競争で食いついているアレだ。映像をよく見ると、中央に「AMAZING」という焼印が押してある。そう、レクサスが世界規模で行っているプロジェクト「AMAZING MOTION」のことだ。

レクサスの革新的イメージを伝える活動のスローガンでもあり、以前for Rideでも紹介した空中を走るスケボー「ホバーボート」を作る際も、使われたフレーズだ。

sub8

なかなか芸が細かい。

糖度を抑えるなど老舗がアレンジ

sub2

しかも、この”あんぱん”は実際に販売されている。レクサスのライフスタイル体験スペースINTERSECT BY LEXUS-TOKYO(東京都港区南青山4-21-26)で、2月28日(日)まで購入できるのだ(一日限定30個)。

作ったのは老舗、銀座木村屋。レクサスと共同開発した特製あんぱんは直径90mm。対して、木村屋で通常販売されているものは直径72mm。大きくなったことでパンと餡のバランスも変わるため、小豆の風味をより際立たせるよう糖度を10%落としたアレンジも施されている。さすが老舗、味のこだわりがハンパない。

ちなみに、INTERSECT BY LEXUS-TOKYOでは、2月3日(水)まで「IS200t」新CM”Undokai”展も開催中だ。期間中は、紅白のIS200tなどCMの世界観を再現した展示や、限定フォトカードがもらえるイベントなども行っている。

sub3

ともあれ、東京都内や近郊にお住まいの”あんぱん好き”はぜひ行ってみてご賞味を!

実に美味しそう、というか絶対に旨いぞ!  あの”あんぱん”。

参考 – Youtube : LEXUS IS TVCM “Undokai” 60sec

平塚直樹

平塚直樹

バイクやクルマ系雑誌の編集を経て、フリーライターに。最近は、チャリから宇宙ロケットのネタまで幅広く執筆中。愛車は隼。最新テクノロジーと映画、猫好き。