どんな車に乗るとモテるのか!? 女性のホンネを大調査!

どんなにこだわったクルマに乗っている方でも、「どんなクルマに乗っているとオンナの子にモテるのか?」は、気にならないといったらウソになるでしょう。

そこで今回は、株式会社エイチームライフスタイルが展開する、クルマにまつわる口コミサイト「クルビア」が、同社が運営する女性向け体調管理・悩み相談アプリ「ラルーン」と共同で、女性1,703人を対象に「彼&夫に乗ってほしい車のボディタイプ」に関しての調査を行いましたのでご紹介いたします。

カレまたは夫に最も乗ってほしい車の「ボディタイプ」は何ですか?

どんな車に乗るとモテるのか!? 女性のホンネを大調査!

1位 ミニバン 28.8%

2位 SUV 28.4%

3位 セダン 15.6%

4位 ワゴン 9.0%

5位 コンパクトカー 8.3%

6位 クーペ 7.5%

7位 オープンカー 2.3%

ミニバンとSUVは、かなり近差ですがミニバンが1位を獲得しました。気になるランキングのコメントを見てみましょう。

ミニバン派の意見

どんな車に乗るとモテるのか!? 女性のホンネを大調査!

「結婚するならこの形!!」(30~34歳 / 福岡県)

「家族が増えたら大きい車がいいので」(25~29歳 / 大阪府)

「広くて実用性があるから」(20~24歳 / 愛知県)

「子供が大きくなったら大きな車に乗って欲しい」(35~39歳 / 愛媛県)

「家族が増えるのでホンダのフリードやステップワゴン、トヨタのボクシィ等ファミリーカー的な車を選んでほしい」(30~34歳 / 宮城県)

SUV派の意見

どんな車に乗るとモテるのか!? 女性のホンネを大調査!

「ジープやランクルに乗ってるとかっこいい」(25~29歳 / 東京都)

「アウトドアな車って感じで男らしいから」(25~29歳 / 三重県)

「大きくてかっこいい車でむかえに来てくれたら嬉しいです」(20~24歳 / 埼玉県)

「アクティブな男性が乗るイメージ」(25~29歳 / 富山県)

「トヨタのハリアーとかランドクルーザーに乗せてほしい」(20~24歳 / 茨城県)

セダン派の意見

どんな車に乗るとモテるのか!? 女性のホンネを大調査!

「落ち着いた大人の男性が乗るイメージ」(35~39歳 / 東京都)

「BMWやベンツとか好きだから」(20~24歳 / 千葉県)

「クラウン。彼氏がクラウン乗りなので」(25~29歳 / 北海道)

ワゴン派の意見

「キャンプに連れて行って欲しい」(25~29歳 / 広島県)

「レガシィ好きだから」(35~39歳 / 福岡県)

その他の意見

「きれいだったら何でもいい」(25~29歳 / 長崎県)

「こんなご時世なので、高級車に乗ってることより、身分相応で倹約家なのが分かる車種がポイント高い」(35~39歳 / 神奈川県)

「マツダのデザインがかっこいいと思います。(特にライト部分)でも地元なのでトヨタ推しです」(30~34歳 / 愛知県)

「憧れは…キャデラックエスカレード。実用性の憧れは…ヴェルファイアハイブリッド」(20~24歳 / 群馬県)

「BMWとかAudiとか外車がいい」(25~29歳 / 神奈川県)

「改造車じゃなければいいです」(20~24歳 / 京都府)

1位の「ミニバン」は、夫に所有していてほしいというニーズが高く、家族が増えた場合を想定したり、荷物がたくさん乗せられる実用性のあるクルマがいいと既婚者から多く票を得ていました。2位はスポーティな印象が男らしくてかっこいいと「SUV」がランクイン! 比較的に独身の女性から多くの票を獲得しています。

そして、外車に憧れのある人や、落ち着いた大人の男性に乗ってもらうなら「セダン」。「クーペ」や「オープンカー」は実用性の低さ(車内が狭い、荷物が多く積めない、見た目が派手で恥ずかしいなど)が懸念点との意見が見られました。

いかがでしょうか? クルマにこだわって男性を選ぶような女性は少ないと思いますが、女性ウケの良いクルマのボディタイプがアンケートで明らかになりました。クルマの購入を検討する際、ぜひ女性の意見をクルマ選びの参考にしてみてください。

調査概要:女性向け体調管理・悩み相談アプリ『ラルーン』調べ

調査期間:2015年5月15日(金)~5月19日(火)

有効回答数:1,703件

【関連記事】

ランボルギーニのSUV「ウルス」がついに市販化決定!

【性別・世代別】好きな車ランキングが発表!憧れの車は男女ともにアレだった!!

夜の営みで男性に処理して欲しいのはアソコだった!

クルマもバイクもOK!駐車場に停めておけば洗車しておいてくれるサービスとは?

初心者・リターンライダーが恐れずバイクに乗る5つの方法

参考 – PR TIMES

forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!