次世代の軽キャンピングカー「next camper」から団塊世代・シニア層向けに新キット登場

愛知県は名古屋市に本社を構える株式会社ブレイズは、新車、未使用車、中古車の軽自動車4ナンバー1BOXタイプに対応した軽キャンピングカー「next camper」の発売一周年を記念し、お客様の声から生まれた新キット「next camper Limited(ネクストキャンパー・リミテッド)」の販売を開始いたします。

新キット「next camper Limited」とは?

次世代の軽キャンピングカー「next camper」から団塊世代・シニア層向けに新キット登場

新キット「next camper Limited(ネクストキャンパー・リミテッド)」は今までお客様のお声が一番多かった「2人が寝られる広さが欲しい。だけど電装装備も欲しい」という要望に応え大人が2人同時に快適に寝られるスペースを確保しています。

次世代の軽キャンピングカー「next camper」から団塊世代・シニア層向けに新キット登場

さらに、業界初の強力な電装(2,000Wインバータ)を装備する事で、普段ご家庭で使用しているドライヤーや電子レンジ、温冷蔵庫も使用可能になり夏冬でも快適に過ごせる設計となっております。ご家族と・ご夫婦で、ペットと、釣りなどの趣味や日常生活、災害時にも使えるスペシャルな仕様です。

また本キットの発売を記念し、モレラ岐阜(岐阜県本巣市にある大型ショッピングモール)にて期間限定特設店舗を展開中。今後も各業界展示会などに出店する予定で、多くのお客様に本キットに触れて頂く機会を設けるとのこと。

<next camper Limited商品概要>

価格:598,000円(税別)

取り付け費用:39,900円(税別)

サイズ:縦1,750mm×横1,250mm

内装装備:大型リアキャビネット5点(左リア、両サイド上部、両サイド中央)、天井大型キャビネット、LED照明、後部ベットマット(2色より選択可、ソフトレザーオプション設定あり)、カップホルダー、セカンドシート

電装装備:2,000W最大出力インバーター、AC100Vコンセント4個、DC12Vソケット、USBポート、LEDスイッチ、走行充電装置、サブバッテリー

ネクストキャンパーとは?

次世代の軽キャンピングカー「next camper」から団塊世代・シニア層向けに新キット登場

ネクストキャンパーは今回発売する新キットを合わせて計4種類で展開しており、日本の職人の手で作り上げた最高品質の家具やベッドマットが自慢のキャンピングカーキットです。

次世代の軽キャンピングカー「next camper」から団塊世代・シニア層向けに新キット登場

また、業界初の180°回転するシンクや1.5m伸縮式シャワーにより車外でも快適に使用でき、2,000Wインバーター搭載でさまざまな家電製品が使用できるなど使いごこちはバツグン。デザイン性・機能性・品質・経済性すべてにおいてこだわり抜いた次世代の軽キャンピングカーといえます。キャンピングカーとしてのご使用はもちろん、日常生活でも使える一台です。

次世代の軽キャンピングカー「next camper」から団塊世代・シニア層向けに新キット登場

目的に応じて3モデル用意し、価格は39万8,000円から69万8,000円となっています。

新車本体、取り付け費用含めても200万円を切るため団塊世代・シニア層を中心に、近年リタイアした高齢者などからの引き合いが増えており、今後益々アクティブ・シニアが増えることが予想されています。

ネクストキャンパーの主な特徴

  • 曲線にこだわる匠の技術

ネクストキャンパーは、100%日本国内で匠の技により作られています。難しいとされる角の曲線にこだわり、寝ている時やお子様にも安全です。

  • 業界初!※ネクストキャンパーオリジナルの180°回転機能付きシンクを採用

今までのキャンピングカーは狭い車内での作業を強いられていましたが、シンクを回転させることで、車の外でも快適に使用ができるようになり、シャワーも1.5m伸縮式になってます。

  • 2,000Wインバーターを搭載

ネクストキャンパープレミアム、ネクストキャンパーリミテッドには、当社オリジナル2,000Wインバーターを搭載しました。これにより、さまざまな家電製品の使用が可能になり、旅先でも快適なキャンプライフを過ごせます。

  • 足回りがしっかり

5ナンバーの乗用車タイプの軽自動車だと、積載の重量に長く耐えられずに不安定になってしまいます。4ナンバータイプだからこそ、最大350kgまでの積載量に耐えられるように設計。車内装備は最大限の軽量化を実現し、沢山の荷物を積んでも安心して使用できます。

  • 万が一の災害時も安心

さまざまな家電製品がそのまま気軽に使えるほか、10Lの給排水タンクを常備できるので万が一の災害時でも安心です。

  • 経済的

税金・保険・車検が通常の4ナンバー軽自動車と同じで、経済的。車検も全く問題なく4ナンバー軽自動車と同様に検査が受けられます。

対応車種

スズキエブリイ・ダイハツハイゼット・三菱ミニキャブ・マツダスクラム・トヨタピクシス・日産NV100

※全て4ナンバーのワンボックスモデルが対象になります。

【関連記事】

実はタウンユースのキャンピングカーが増殖中!?

意外と知らない!普通免許で運転できるマイクロバス

蒸し暑い夜の「車中泊」どうしてる?コレですぐに解決!!

リビング&寝室を湖に浮かべるまったく新しいトレーラー出現!

キャンピングカーで密かに流行っているアイテムとは?

参考 – VALUE PRESS

forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!