キャデラックを走るお風呂にしてしまったオトコたち!

今回は、1969年式のキャデラック「ドゥビル」を走るお風呂に改造してしまった「Carpool de Ville(カープール・ドゥビル)」をご紹介いたします。

走行可能なプール

キャデラックを走るプールにしてしまったオトコたち!

カープール・ドゥビルに搭載されているエンジンは、ベース車両であるキャデラックのドゥビルと同様の7.7リッターV型8気筒で、車輪を駆動させるだけでなく、お湯を沸かすことにも使われています。

また、内装は防水のグラスファイバーで製作され、豪華ジェットバスを搭載しています。

キャデラックを走るプールにしてしまったオトコたち!

アクセルとブレーキが水没してしまうとお考えの方もいると思いますがご安心あれ! アクセル、ブレーキ共に、ハンドル左側のレバーで手動操作となっています。

製作には6年の歳月が

キャデラックを走るプールにしてしまったオトコたち!

なんとこのクルマの製作には、6年の歳月が費やされたとのこと。また、ショーやイベントに出展するだけでは飽き足らず、世界一速いバスタブへの挑戦を始めました。その挑戦というのが、ボンネビル・ソルトフラッツで開催されるレースへの出場し、世界一最速を叩き出そうと企てていたのですが、不運なことに大雨で中止となったため、非公式のスピード計測を行い、見事「The World’s Fastest Hot Tub」(=世界一速いお風呂)となったのです。

ちなみにレースが開催される予定だったボンネビル・ソルトフラッツがあるユタ州まで、このクルマを運ぶ費用が約110万円もかかる計算だったため、クラウドファンディングサービスの「KICKSTARTER」を使い、約120万円の資金調達に成功していました。

そんな本気の彼らが製作した、「世界一速い、走るお風呂キャデラック」をご覧ください。

https://youtu.be/hCM8K3-rKBM

いかがだったでしょうか。おバカでありながら、筋の通ったコンセプトがあるため、ハイクオリティーなパロディーに仕上がってますね。ちょっとしたブレーキでもチャプチャプしちゃうあたりが爆笑ポイントです!

【関連記事】

エンジンオイルの代わりにドレッシングやコーラを入れたらどうなるのか?

憧れのスタイル「トラキャン」を手に入れるには今しかない!

リビング&寝室を湖に浮かべるまったく新しいトレーラー出現!

パーキングアシストいらず!? 画期的な縦列駐車の方法とは?

史上最強のモノを運んぶおじいちゃん!さすがに叱られた!!

参考 – Youtube : Carpool DeVille – The World’s Fastest Hot Tub

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。