トヨタ「2000GT」を再現した「R3000GT」の完成度に脱帽!【東京オートサロン2016】

一見するとトヨタが誇る名車「トヨタ2000GT」にしか見えないこのクルマ、実はロッキーオートが製作したという「R3000GT」と名付けられたスーパーレプリカなのだ。

外装、内装に至るまで忠実に再現しつつ現行車の走りも得られる

フレームからボデイ、メッキ部品、ガラス、ホイールに至るまで全てを製作しており、レストア車両ではないのだという。エクステリアデザインは写真の通りのデキなのだが、エンジンにはトヨタの2J直列6気筒3,000ccエンジンを搭載、パワステ、オートマ、オートエアコン、油圧ラック&ピニオンステアリング、パワーウインドといった具合に現代車のフル装備が備えられている。

現代車の要素を取り込みつつも、内装はオリジナルから型取りしたというダッシュボードが備え付けられ、7連アナログメーターまで再現されているという。

乗りやすい「R3000GT」に受注も殺到

このロッキーオートは他にも「ケンメリGT-R」や「ハコスカGT-R」などのスーパーレプリカも販売している実績のある会社なのだ。ちなみに「R3000GT」にかかった開発費は、なんと!2億円とのことである。なお、気になるお値段だが、1,980万円とのこと。やはり3000GTになったとしても、庶民にはまだまだ手の届かない高値の華だったわけだ。

R3000GTのスペック

エンジン:2J直列6気筒3,000cc

燃料噴射:EFI(電子制御式燃料噴射装置)

トランスミッション:電子制御4速AT

駆動方式:FR

ステアリング:パワーアシスト式ラック&ピニオン

サスペンション:ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング

オートエアコン   

燃料タンク容量:70L

純正タイプ7連メーター

前後4輪:ディスクブレーキ

参考 – ロッキーオート、Youtube : 2015 8 14 R3000GT発表 – YouTube

forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!