エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン

先日アウディの公式YouTubeチャンネルで発表された「Audi RS 3 “Birth”」という動画が話題を呼んでいます。

今回は、そんなアウディが公開したハイクオリティなイメージビデオをご紹介いたします。

なぜか「R8」が登場…そのワケは?

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

動画の冒頭、重々しい雰囲気で登場したのは、なぜか「R8」。

しかもなぜか機嫌が悪そうに「ウォンウォン」と轟音を鳴り響かせています。

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

ハリウッド映画よろしく物々しいマシンに囲まれ、すぐさまリアバンパーが取り外されます。

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

うなりをあげるR8のV10エンジン。カーボンのエンジンカバーの芸術的な仕上がりに見とれていると、旋盤で削る際にオイルをかけるようなイメージで、突如エンジンにオイルがかけられます。

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

R8のボルテージがマックスに達した瞬間、とんでもないトランスフォームを始めました。

すると後ろから…、

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

1台のマシンが誕生しました!

エイリアンみたい…アウディ「RS3 スポーツバック」の産卵シーン!

産まれたのは「RS3スポーツバック」。

そう、この動画には「R8」の走行性能が、「RS3 スポーツバック」の走りにも遺伝子として受け継がれているという意味が込められているようです。

「R8さん、2.5リットル直列5気筒ターボTFSI搭載の、元気な赤ちゃん(赤色)ですよ〜」といったところでしょうか。

こちらが「Audi RS 3 “Birth”」

先日行われたジュネーブモーターショーでの発表だと「RS3 スポーツバック」は、「A3スポーツバック」の頂点に立つ高性能グレードで、「S3」というスポーツグレードの上に位置する、最もパワフルなプレミアムコンパクトクラス。こんなにユーモラスなイメージビデオを観せられちゃうと、より一層気になってしまいますね。

【関連記事】

輸入車限定モーターショーが東京で開催!「S.I.S 2015」

Audi A7/S7/RS 7 スポーツバックが待望の日本上陸!

【米クライスラー】米国向けなのに日本語ナレーションという斬新なCM

さよならランエボX!最終限定1000台のファイナルエディション先行予約中!!

ポルシェや旧車が驚くほど低価格でレンタルできるってホント!?

参考 – Audi : RS 3 Sportback

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。