憧れのスタイル「トラキャン」を手に入れるには今しかない!

2014年、「ランクル70(ランドクルーザー70系)」復活のニュースがクルマ業界をにぎわした。人気のあったボクシーなスタイリングと力強い走りが10年ぶりに復活したのだから無理もない。ランクル70を新車で乗りたかった人にとって、それは大きなニュースであった。

唯一の国産新車ピックアップ

憧れのスタイル「トラキャン」を手に入れるには今しかない!

一部ファンの間でさらに話題となったのが、”ダブルキャブピックアップ”がラインナップされたこと。日本市場に初投入され、しかも、国産では新車で買える唯一のピックアップトラックとして貴重な一台となったのだ。スタイリングはワイルドで、これまでの国産ピックアップトラックとは一線を画す。ランクル70ピックアップだけに設定された3,180mmという超ロングホイールベースを目の当たりにすると、その迫力に圧倒されるだろう。

楽しむなら断然トラキャン!

そんなランクル70のピックアップをどうやって楽しむか? よりワイルドに乗るなら、「トラック・キャンパー(通称:トラキャン)」をお勧めしたい。ピックアップトラックの荷台にアウトドアキャビンを載せたキャンピングカーだ。ピックアップトラックがたくさん走っている北米ではよく見かけるスタイル。

憧れのスタイル「トラキャン」を手に入れるには今しかない!

トラキャンはキャビンを完全に固定していないので、あくまで荷物扱い。必要ない場合はキャビンを降ろして、ピックアップトラックとして広い荷台が使える。例えば、フィールドでキャビンを荷台から降ろしてベースキャンプとし、クルマでアクティブに動き回ることだってできる。また、重量、空気抵抗の制限があるが、比較的、自由な設計が可能なので、インテリアは豪華で広々としているのが特徴。キャンピングカーらしいアメリカンテイストを存分に味わえるスタイルだ。

しかし、悲しいことに、ランクル70は2015年6月末の生産分で販売が終了してしまう。すでにほとんどのディーラーでオーダーストップとなっていることを知る人は少ないだろう。

とりあえず気になった人は、早めの行動が必要だ。憧れの名車を手に入れる最後のチャンスを逃さないようにしよう。

【関連記事】

【ランクル800万台販売記念】ファンの写真が走り出す!コマ撮りムービーが楽しい!!

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」参加者求む!

ベンツが日産”ナバラ”をベースにピックアップを開発中!?

ランボルギーニのSUV「ウルス」がついに市販化決定!

1日で世界一過酷なモータースポーツ「ダカール・ラリー」を体感できるイベントが開催

参考 – MYSミィスティック

渡辺圭史

渡辺圭史

キャンピングカー専門誌キャンプカーマガジン編集長。海辺に移住し、新たなワークスタイルを追い求める編集者。アウトドアとガジェットをこよなく愛する40代。