世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

日産自動車は、「エクストレイル ハイブリッド」のプロモーション企画として、世界最大級の苛酷さを誇るゴルフ大会 「X-TREME GOLF CUP 2015」を実施し、この大会の結果と大会の全貌を収録した映像が公開された。

全18ホール 6013ヤードを4日間で走破

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

本大会は、茨城県「竜ヶ崎飛行場」を第1ホールとし、青森県「尻屋埼灯台」までの各所に設定された18ホール(全6,013ヤード、パー72)を4日間かけ走破する形で行われた、世界でも類を見ない過酷なゴルフ大会。

各ホール間の移動には「エクストレイル ハイブリッド」を使用し、自然との戦いもテーマに、原則的にOBやロストボールは認められないなどの特殊なルール下で実施さた。

同大会への参加希望者は、2015年5月より公式サイトにて公募され、挑戦を希望した応募者総数は423名。ゴルフスコア、経歴、参加への熱意などから人選し、実際の挑戦者としてアマチュアゴルフ大会などで優勝経験を持つ3名のゴルファーが選ばれ、白熱の戦いを繰り広げた。

大会結果は、19歳の田澤大河氏が175打で18ホールを完走し優勝。優勝賞品として「エクストレイル ハイブリッド」などが手渡された。大会の全貌は下記動画でご覧いただきたい。

「X-TREME GOLF CUP 2015」 結果概要

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

目隠しされ、第1ホールに登場した選手たち。目の前に広がるコースにあぜんとする。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

第1ホールは飛行場を舞台にした直線コース。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

カートとして活躍するエクストレイルハイブリッド。選手を乗せ、あらゆる道を突き進む。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

コースは、工場跡地の廃墟にも設定される。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

緊迫した展開となった「吊り橋」でのパター。揺れるロングパットを制したのは…。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

全長約2kmの第15ホール。ゴルフバックを担ぎ、砂浜を全力疾走する伴場選手。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

各ホールではタイム測定が行われ、最も遅い選手にはペナルティがつく、オリジナルルール。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

高低差10メートル以上の断崖絶壁コースも。「ロストボールなし」が原則ルール。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

あまりの過酷さに、息が上がる田澤選手。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

瓦礫(がれき)のグリーンに悪戦苦闘する高野選手。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

ゴルフボールは、専門スタッフが回収を行う。

世界最大級にタフなゴルフ大会「X-TREME GOLF CUP 2015」の優勝者が決定!

103オーバーという「好成績」で優勝した田澤大河選手。

ここまでブッ飛んだロケーションと独自ルールだと、とにかく苛酷であることは間違いないのだが、過酷であるがゆえに見ごたえのある映像に仕上がっている。

10分近くある動画だが、是非ともご覧いただきたい。

いかがだっただろうか。

もう笑ってしまうくらい僻地でのゴルフは、大人の遊び心を十二分に刺激する良質な動画に仕上がっている。まさにニッサン「エクストレイル ハイブリッド」のコンセプトともリンクする、秀逸なプロモーションと言えよう。

参考 – Youtube : 世界一過酷なゴルフ大会 -XTREME GOLF CUP 2015- 篇

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。