コレがファイナル…トヨタ「FJクルーザー」の最後を飾る特別仕様車”Final Edition”がリリース(涙)

ユーモラスな顔つきと、顔に似合わぬ本格4WDとしての走りで人気を博したトヨタ「FJクルーザー」。

ギミック満載!! トヨタのコンセプトカー「FT-4X」は「FJクルーザー」の縮小版後継車!

先日ご紹介しました通り、既に後継車候補がリリースされていたことから、生産終了は時間の問題と思われていましたが、残念ながら遂に”Final Edition”が発表されてしまいました(涙)

トヨタ「FJクルーザー」特別仕様車”Final Edition”

この見慣れたファニーな顔を新車としてご紹介するのもコレが最後となります……

今更ながらですが「FJクルーザー」はRugged & Freedom ~すべてはクルマを楽しむために~を開発コンセプトに2003年のデトロイトモーターショーで公開され、2006年にアメリカで販売開始。その個性的なデザイン、本格4WD車としての高い走行性能により好評を博しました。

日本への導入は2010年からです。かなりの長寿モデルと言えます。

今回の特別仕様車“Final Edition”は、特別設定色のベージュをエクステリアのみならず……

シート表皮、センタークラスターガーニッシュなどに採用しています。

最後を飾る新車であるにも関わらず懐かしい感じがするのは、カラーリングの妙と言えましょう。この辺りの処理は”Final Edition”においても秀逸です。

ブラックバンパーの採用のほか、各所にブラック塗装を施しています。

また、20インチアルミホイールと……

サイドステップを装備することで、特別感を高めています。

エンジンは既存モデルから変更ありません。が、ご存知ない方に念のためご紹介しておきますと、総排気量3,955ccのガソリンエンジンを搭載。ファニーフェイスに似合わぬV6エンジンです。最高出力は203kW(276PS)@5,600rpm、最大トルク380N・m(38.8kgf・m)/ 4,400rpm。

パートタイム4WD駆動であり、トランスミッションは5Super ECTです。

「FJクルーザー」”Final Edition”の発売日と価格は?

「FJクルーザー」の最後を飾る特別仕様車”Final Edition”の発売日は10月16日とされています。

そして気になる車両本体価格(消費税込み)は………349万2,720円です。最後ですから、欲しい方は見逃さないよう、くれぐれもご注意ください……

「FJクルーザー」”Final Edition”のスペック

  • 全長×全幅×全高:4,635×1,905×1,840mm
  • ホイールベース:2,690mm
  • トレッド(フロント/リヤ):1,605 / 1,605mm
  • 車両重量:1,940kg
  • エンジン:V型6気筒ディーゼルDOHC 可変バルブタイミング
  • 総排気量:3,955cc
  • ボア×ストローク:94.0×95.0mm
  • 圧縮比:10.4
  • 最高出力:203kW(276PS)/ 5,600rpm
  • 最大トルク:380N・m(38.8kgf・m)/ 4,400rpm

参考-トヨタ
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。