最低限の装備を愛するライダーのために作られたスイス製タープ「Bivouac」はバイクキャンパーにオススメ!

スイスEXPOSED社よりツーリングライダー要注目のアイテム「Bivouac」。バイクツーリスト用タープがリリース予定です。「Bivouac」は最低限の装備を愛するバイクツーリストの良きパートナーとなるべく作られたタープです。

バイクを構造体として利用することでパッケージサイズをコンパクトに!

大人1人と荷物を守るのに必要な空間を提供し、テントと比較して、より強くアウトドアも居ることを感じながら、それでいて快適な時間を過ごすことができます。バイク車体を構造体として利用することで、パッケージサイズをコンパクトにすることに成功しています。

ナイロン製のテントやタープと比較して、遥かに耐久性が高い

s_Material_detail_01_02

厳選された素材(本体はCordura®で高い防水性を誇る)を用いてスイスで手作りされる「Bivouac」は、ナイロン製のテントやタープと比較して、遥かに耐久性が高いのも自慢の一つです。

ジッパー付きのベントが利便性をアップさせる

s_Material_detail_03

ジッパー付きのベントを開けば、マットレスの上で立ち上がることができ(最上部画像参照)、横から荷物にアクセスしやすいように考えられています。

収納時のサイズの小ささがバイカー向け

s_ThePackage

収納時のサイズが非常に小さい、というのもツーリングライダーにとって、大変ありがたい点でしょう。

ヘッドライト上に搭載すればソレっぽく収まる

Mounted_Bivouac-700x525

ヘッドライト上に搭載すればソレっぽく収まり、ツーリング気分が高まること間違いなし!

チョッパーからオフロードバイクまで、あらゆるサイズ(車高)のバイクに対応します。この魅力的なツーリングライダー用タープ「Bivouac」は、現在、Kicksterterでプレオーダーを受付中です。

それでは最後に「Bivouac」のプロモーション動画をご覧ください。

いかがだったでしょう。バイカー心に火を点けつつ、使用した際のイメージや、テントの設営の仕方なども交えた、実用的な内容でしたね。こんなテントを持ってツーリングにでも行きたいものです。

参考 – BivouacKicksterter、vimeo : Stay EXPOSED – Motorcycle Bivouac

Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。