軍用パラコード付きでサバイバルもOK!アウトドアで大活躍のキーチェーン

パラコードというのをご存じだろうか?

元々は、パラシュート用のロープだったことから「パラ」+「コード」で「パラコード」。とても強靱なロープで、山登りやキャンプなど、アウトドアではいろいろと役立つものだ。

bomber-paracord-keychain

そんなパラコードが付いたキーチェーンが登場。アメリカのスタートアップ企業BOMBER & COMPANY社がリリースする「BOMBER PARACORD KEYCHAIN」がそれだ。

ミルスペックのコード付き

bomber-paracord-keychain_00

このキーチェーンの特徴は、なんといっても強靱なパラコードが本体に巻きつけてあること。コードは長さ1.5mで、強さが550ポンド。USミリタリー(アメリカ陸軍)が使用するものと同じ、ハイスペックなコードを使用している。

Bomber+Paracord+Keychain

パラコードの使い方は様々。例えば、木と木の間にコードを張って上からタープを貼ったり、重たいものを持ち上げたり、キャンプからサイバイバルまで色々と役立つアイテムだ。

キーチェーンのクリップも、ミリタリーグレードで壊れにくいもの。デニムなどパンツのベルトループにフックすることが可能だ。

また、このキーチェーンには、火打ち石と着火用金属も付属。キャンプなどで火をおこす際に重宝する。

パラコード付きブレスレットもある

Bomber+Paracord+Bracelet

BOMBER & COMPANY社では、他にもパラコード付きブレスレットも販売している。こちらのパラコードは、長さ3mで強さはキーチェーンと同じ550ポンド。火付け石と着火用金属も同じく付いている。

カラーは、キーチェーンがブラックとグリーン、ブレスレットはブラックのみ。価格は、いずれも15ドル(約1,800円)から。

気になる方は、公式ホームページをチェックしてみて欲しい。

参考 – BOMBER & COMPANY公式ホームページ

平塚直樹

平塚直樹

バイクやクルマ系雑誌の編集を経て、フリーライターに。最近は、チャリから宇宙ロケットのネタまで幅広く執筆中。愛車は隼。最新テクノロジーと映画、猫好き。