鍵ジャラジャラはもう古い!一瞬でロック解除できる指紋認証型バイクロック「Grasp」

サイクリストはもちろんモーターサイクリストにとっても嬉しい、指紋認証型のバイクロックが登場!

アメリカのクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で今話題の「Grasp」がそれだ。

たった1秒でサクッとロック解除

鍵ジャラジャラはもう古い!一瞬でロック解除できる指紋認証型バイクロック「Grasp」

自転車やオートバイの盗難は、万国共通の悩み。ダイヤル式の持ち運びやすいバイクロックでは心細いし、昔ながらのキーロックタイプのバイクロックだと鍵がジャラジャラしてしまう。そこで開発されたのが、指紋認証型のバイクロック「Grasp」だ。

どんなに強固なバイクロックでも、鍵を紛失してしまったり、ピッキングされてしまっては元も子もない。そういった懸念点も、指紋認証型バイクロックであれば万事OKというわけ。

鍵ジャラジャラはもう古い!一瞬でロック解除できる指紋認証型バイクロック「Grasp」

アンロックの状態でかなり開くので、様々なシチュエーションにも対応できるだろう。

また、Graspの素材には、バイクロックの中でも最高クラスの硬さを誇る硬化鋼合金が使用され、ロックヒンジ部分は強化スチールシェルで保護されているため、ハンドグラインダーやサンダーを用いた攻撃から愛車を守ることができる。

専用アプリで不測の事態にも安心

ff14fd648b110fb6c5b65795356a7f09_original

Grasp で自転車のフレームを太いフェンスと挟むだけで簡単ロック。暗がりで急いでアンロックしなければならないときも指をセンサーに合わせて外すだけ!

また、Graspの専用スマートフォンアプリを使って、最高20まで指紋登録ができる。さらに、万が一指紋認証でロック解除ができなくなってしまった場合も、スマホアプリ経由でロック解除ができる。ここまで読み進めていた人のほとんどが抱いていた懸念点が、これで解消されただろう。

b14f74197758398bcf24c10a8203c18e_original

Graspの起動には単4電池が用いられるが、電池が切れてしまった場合が最大のピンチかも…。電池交換の目安はおおよそ1年間となっている。

なお、価格は99ドルからで、2016年11月から順次発送とのこと。気になった方はKickstarterでチェックしてみてはいかがだろうか。

参考 – Kickstarter、Youtube : Grasp- Quick Release Lock with Fingerprint recognition

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。