バリバリ伝説!ホンダ「NSR500」“巨摩郡”&ヤマハ「YZR500」“ラルフ・アンダーソン”がプラモ化!

最近でこそ、バイク漫画&バイクアニメと言えば、すっかり”バクオン”が定着していますね。当サイトでも……

人気バイクマンガ『ばくおん!!』の天野恩紗部長にバイク免許の取り方を教わろう!

アニメ化が決定している『ばくおん!!』、遂にアニメ公式サイトが公開!

このように幾つか、”バクオン”関連の記事をご紹介しています。

が、そこそこ年齢の行ったバイク好きの方なら、バイク漫画と言えば”バリバリ伝説”で間違いないでしょう!筆者もそうです!

高校生ライダーの巨摩 郡(こま ぐん)がレースの世界に入り、ロ−ドレース世界選手権に挑戦するまでを描いた、しげの秀一先生の名作です。

ホンダNSR500」”巨摩郡”89年型

そんな”バリバリ伝説”の主人公、”グン”こと”巨摩郡”が駆ったHonda「NSR500」89年型が、ハセガワよりプラモデルとしてリリースされることになりました!

世界に挑戦するグン(海外ではGUN・BOY)が、WGP第7戦イギリスGPから乗るニューマシンで、ラルフの「YZR500」と激しいバトルを繰り広げ、最終戦日本GPで運命のファイナルラップを迎える……いや~懐かしい!

スケールは、いつもの1:12、パーツ数は192、全長167mm、全幅53mm。本体価格(消費税込み)は4,752円。発売日は、10月21日頃を予定しています。

そして更に……

ヤマハ「YZR500」”ラルフ・アンダーソン”もキット化!

“グン”を出したら当然”ラルフ”も!ということで、ハセガワさんは中々の商売上手でございます。

コチラのヤマハ「YZR500」”ラルフ・アンダーソン”もキット化してくれました!

スケールは1:12、パーツ数は171、全長167mm、全幅52mm、発売日は”グン”と同じく、10月21日頃を予定しています。

本体価格(消費税込み)は、コチラも4,752円です。

両製品とも、パッケージにはコミックの1カットを使用したデザインが採用される模様。コレは両方買うしかないでしょう!

参考-ハセガワ
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。