VANSの次回コラボは日本の現代アーティスト「村上隆」だ!

今まで数々のアーティスト、ミュージシャン、プロライダー、プロスケーターなどとコラボレーションをしてきたシューズメーカー「VANS(ヴァンズ)」。そんなバンズが次のコラボレーション相手に選んだのは、日本を代表する現代アーティスト村上隆氏のようだ。

このことを海外大手ファッション・メディアが相次いで報じ、ネット上にはイメージロゴであろうポップアートも出回り注目を集めている。

詳細はヴェールに覆われる

コラボレーションの詳細についてはまだ明かされていないのだが、ヴァンズの数あるシリーズの中でも「VAULT(ヴォルト)」ラインから発売されるようだ。また、バンズ・フリークからの要望は、キャンバス面積の大きい「Slip-on(スリッポン)」モデルのリクエストが多い。

そして、こちらがそのイメージロゴだ。

@takashipom x @vans. Stay tuned for the release later this month.

HYPEBEASTさん(@hypebeast)が投稿した写真 –

村上隆氏といえば、ルイ・ヴィトンの「モノグラム・マルチカラー」やカニエ・ウエストのCDジャケット、イッセイ ミヤケ、シュウ ウエムラなどとのコラボレーションが有名な、日本の現代美術家、ポップアーティストである。また、日本の新たなアートムーブメント「スーパーフラット」の提唱や、アートイベント「GEISAI」の運営、映画やアニメ制作と、その活動は多岐にわたる。

なお、商品のラインナップはスニーカーだけではなく、アパレルやスケートデッキなども予定しているとのことで、6月下旬に販売予定だ。

日本のアーティストとのコラボレーションだけあって、日本では店頭入荷後に即完売が予想される。ヴァンズ・コレクターであれば、まず押さえておきたいアイテムと言えよう。

【関連記事】

ブーツ好き必見!原宿に新進気鋭のブーツメーカー「DERIVE(ディライブ)」がオープン!

気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

【コンバースUSA】ポーラテックを使った70’s復刻チャック・テイラー

ストリートスタイルの「バイカーズ・ファッション」を紐解く

お揃いコーデが楽しめる!おしゃれな犬と飼い主のための通販サイト「INUTO」

参考 – VANS
K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。