【梅雨にオススメ】レインスーツ「バイカーズ」を買いに、行こうみんなでワークマン♪

ライダーにとって過ごしやすい季節真っ盛りですが、そんなに人生甘くないわけで、もうすぐ私たちライダーにとって辛い季節、梅雨がやって来ます。

しかし!「コレがあれば今年の梅雨は快適かも!?」と思わせるアイテムがリリースされます。今日は、あのワークマンから6月1日に販売開始するレインスーツ「バイカーズ」をご紹介しましょう。

レインスーツ「バイカーズ」

ワークマンといえば、作業着などワーキング衣料のフランチャイズ小売大手。なのですが、同社がリリースするツーリングウェア「イージス」は隠れた人気商品なのです。そしてこの「バイカーズ」(上記画像)は、そのオールシーズン版のレインスーツというわけです。

レインスーツですから、何はなくても耐水圧が大切なのですが、「イージス」の1万mmの1.5倍、1万5,000mmに強化されており万全の構え。その他にもライダーにとって大切な機能が満載されています。例えば…

1:サイクルカット

s_Back

乗車時に私たちライダーの可愛いお尻が隠れるよう、若干後ろが長いサイクルカットを採用。

2:アジャスター装備

s_WaistAdjuster

s_WristAdjuster

ウエストと腕にはアジャスターを装備しており、バタつきを抑えることができます。

3:ネックガード

s_NeckGuard2

ネックガードも装備しているので、首回りからの雨の侵入を抑えることができます。

4:バックガード

s_Pants

パンツも機能が満載です。パンツ後部からの雨水侵入を防ぐバックガードに加えて…

5:安全性にも配慮

s_KneePad

膝には着脱可能なカップを装備することが出来ます。

6:ブーツを履いたままでも着脱が容易

s_Foot

裾は3カ所のマジックテープで調節が可能。これはブーツ愛用者にとっては嬉しい装備ですね。

使ってみなければわからないのはベロクロ部分の耐久性。「ハードユースするとベロクロが本体から剥がれてしまわないか?」ですが、働く男をサポートして来たワークマン、そのあたりは抜かりないでしょう。

7:持ち運びもラクラク

s_Pack

実物を見て確かめたいのはパッキング時のサイズ。レインウェアですので小さくなった方が嬉しいのですが、これだけ高機能なら、ある程度嵩張っても許せちゃいますね。

気になる価格ですが、ライダーが欲しい機能を完全装備していながら、なんと5,800円(税込)と大変リーズナブルなのも嬉しい! 販売開始予定の6月1日、あのCMソングを歌いながら行くしかないでしょう。「行こうみんなでワークマン♪」

参考 – ワークマン

Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。