気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

クルマ、バイク、自転車などの趣味を全力で楽しんでいる方であれば、当然サイフやシューズなど身に付けるモノのチョイスも「他の人とかぶりたくない」と考えている方が多いですね。いざショッピングに行っても「好みのデザインのモノに出会えない」という方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなこだわるオトコのためにスニーカーブランド「NIKE(ナイキ)」が展開するカスタムオーダーサービス「NIKE iD(ナイキ・アイディー)」をご紹介いたします。

豊富なモデルから選べる

気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

「NIKE」が展開するカスタムサービス「NIKEiD(ナイキアイディー)」とは、人気のエアマックスやエアフォース1からSBまで、様々なモデルをベースに自分だけのスニーカーをデザインできるサービスです。

一番簡単なのは、WEB上でデザインし、オーダーすることですが、実際にサンプルの靴や素材見本を触りながらのデザイン&オーダーがしたい方は、原宿、大阪、福岡、吉祥寺の4店舗に併設されたNIKEiD STUDIOでもオーダーできます。

実際にやってみた

気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

まずは、モデルを選びます。

気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

今回は不朽の名作「ナイキ エアフォース1 LOW」をチョイスして、以前『なぜ今!? カワサキ750ターボ用パーツが新規リリース!』のメイン画像として使用した「カワサキ750ターボ」のカラーリングで作ってみようと思います。

なぜ今!? カワサキ750ターボ用パーツが新規リリース!

アッパーからソール、ライニング、レースに至るまで色と素材を選び、完成したのがこちらです!

気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

気に入ったスニーカーがなければナイキでカスタムオーダーだ!

どうですか? 本当にこの靴で750ターボに乗ったら、トータルコーディネートになって素敵ですよね。

こちらのカスタマイズで19,440円でした。また、オーダーから配達まで約5週間ほどかかるようですので、期間に余裕を持ってオーダーしましょう。親子や夫婦、友達同士、ツーリングチームでお揃いの靴にしてみても面白いですね。

なお、筆者の好きな「VANS」もアメリカ国内限定で、カスタムオーダーサービスがあるのですが、早く日本でもサービス開始してもらいたいです。

【関連記事】

ストリートスタイルの「バイカーズ・ファッション」を紐解く

【コンバースUSA】ポーラテックを使った70’s復刻チャック・テイラー

モーターサイクル・カルチャー × サーフ・カルチャー

日本初上陸!NEW YORK発のアパレルブランド「SAVE KHAKI UNITED」

英国熟練職人によるスーツのオーダーメイドが日本初上陸!

参考 – NIKEiD、画像 – Flickr : showmeyourswag

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。