バーベキュー好きも納得!バイクツーリング用BBQグリルがすごい

バイクツーリングでテント泊を楽しむ人は多いだろう。だが積載に限界があるバイクでは多くのアイテムを持っていくことは難しい。更に調理器具となると、どれもかさばる物ばかりで、そんな時だけは四輪が羨ましく思えたり…。

だが、暖かい食材やつまみをつつきながら”イッパイ”やるという酒好きバイク乗りの夢をかなえるアイテムがある。それがコンパクトでどこでも持って行けるバーベキューグリル「ツーリング用スーパーコンパクトBBQグリル」。

愛称は”ひらっち”

日本バーベキュー協会も納得!バイクツーリング用BBQグリルがすごい

バックパックにも軽く収まるコンパクトなサイズ。高さは260mmに設定されているのですが、これは一般的なコンパクトスツール(イス)に腰かけたまま使用することが前提に考えられている。

まさにバイク乗りのための設計だ!

日本バーベキュー協会も納得!バイクツーリング用BBQグリルがすごい

焼き面はA4サイズなので独り身の食卓には丁度良いサイズ。

もしも焼き魚と同時に肉も喰らいたいというグルメ志向な人は2個用意すれば良いだろう。こういったグリルにありがちな加熱による使用後の歪みもなく、撤収時にもスムーズにフォールディングできる。

日本バーベキュー協会も納得!バイクツーリング用BBQグリルがすごい

バイク乗りにとっては大きくても小さすぎても駄目という絶妙なサイズを実現させつつ、持ち運び時もかさばることもない。

日本バーベキュー協会も納得!バイクツーリング用BBQグリルがすごい

実際にキャンプツーリングを楽しみ、そのバイクライフスタイルの中から本当に必要なことや無駄なこと、適正なサイズや耐久性などを追及して作られている。それらは畳んだ時のサイズからもお分かり頂けるだろう。

余分な荷物は無駄に持ちたくないキャンプツーリングユーザーの、皆様。次の週末はあたたかいツマミをやりながら、うまい酒を呑みに行きませんか?

参考 – ファインバレイ

NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。