100均アイテムやDIYに最適!木材をビンテージ風に変化させる魔法のオイルとは?

こちらがDIYユーザーのほとんどが愛用している「ワトコカラーオイル」。これがあればなんの変哲も無い木材が劇的にビンテージな雰囲気へと早変わりする! 今回は数あるカラーバリエーションの中から、木目がより一層引き立つダークウォルナットをご紹介。

作業工程は極めて簡単

醤油とソースの中間を思わせるようなどす黒い見た目が特徴。また、オイル特有の匂いが若干きついかもしれない。筆者はこの匂いに抵抗がないが、苦手だという人はマスクをして作業をしよう。作業工程は簡単で、刷毛またはタオルを使ってオイルを塗り、乾いた布で拭く。たったこれだけだ。念のため、作業をする際はゴム手袋をするといいだろう。

重ね塗りすることで色味や風合いが変化する

左側が木材本来の色。中央が一度塗りで、右側は2度塗りしたもの。重ね塗りすることで色味や風合いが変わるので好みで調整して楽しもう。

100均アイテムにすら風合いを持たせる

100均のフォトフレームを使い、ワトコオイルを塗り分けたもの。右は素地のもので、左はオイルによって深みのある色に変化していることが分かる。まさか100円とは誰も思わないほどビンテージな風合いに仕上がった。

このように「ワトコオイル」さえあれば100均の木製アイテムから、自作した木棚まで、プロ顔負けに仕上げることが出来るのだ。あなたもDIYに挑戦してみてはいかがだろうか。

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。