デジタルアウトドアマン必見!精密機器を簡単に水から守る方法

自転車にバイクにキャンプなどのアウトドア、屋外での趣味を持つ方々でも、携帯電話やノートパソコン、タブレット、はたまたカメラやスピーカーなどなど、デジタル機器の持ち歩きは、今や必須ですよね。しかし怖いのは、突然の雨や雪です。今回は、どのようにして天災からデジタル機器を守るのかについてご紹介いたします。

コスパで選ぶならストックバッグ!

なんといってもコストパフォーマンスに優れています。やはりキッチン用品としての用途が主なので、ルックスの良し悪しはあると思います。メインで使うというより、念には念を入れて、バッグの中に小分けでストックバッグに収納するといった使い方がベターです。

本格派ならアウトドアブランドのバッグ

アウトドアブランドならではの、過酷な環境下でのテストにクリアした商品ラインナップなので、質実剛健の信頼できるアイテムでしょう。雨・雪・風でも耐えうる機能性に惚れ込むユーザーも多いですね。

ただ、本気のアウトドアイメージが強いので、”気軽に”というキーワードには当てはまらないので、特に女性などは抵抗のある方もいます。

簡易的に!気軽に!丸めるだけの防水バッグ

そこで、今回ご紹介したいのが、パソコン周辺機器の通販サイトである「サンワダイレクト」が開発した、簡易防水バッグです!

デジタルアウトドアマン必見!精密機器を簡単に水から守る方法

素材には、レインコートと同じ素材であるポリエステルを使用しており、ポリエステルは撥水性・速乾性に優れている軽量素材で、水気から内容物を保護することができます。

使い方はとても簡単で、収納物を中に入れ、2~3回口の部分をくるくると折り曲げてベルトをカチッとはめれば完成です。ジッパーやロックなどすることなく簡易的に防水することができます。また、閉じたベルトは持ち手としても使用できるので、手提げとして持ち運びにも便利です。

デジタルアウトドアマン必見!精密機器を簡単に水から守る方法

製品ラインナップは、”200-BAG099WPシリーズ”と”200-BAG100WPシリーズ”の2サイズ展開で、カラーはブラック・ブラウン・グリーンの3色展開となっております。

“200-BAG099WPシリーズ”の大きさはW20cm×H36cmで重量は32g、”200-BAG100WPシリーズ”はW24cm×H42cmで重量は40g。

販売価格は2リットルタイプが1,370円(税抜)、4リットルタイプが1,463円(税抜)と、非常にリーズナブルなところも嬉しいかぎりです。

デジタルアウトドアマン必見!精密機器を簡単に水から守る方法

これから雨が多くなってくる季節ですので、お手軽簡単に防水対策を施せる簡易防水バッッグを手に入れてみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】

PR TIMES -簡易的に!気軽に!水から守る!2~3回丸めるだけで簡単に閉じられる簡易防水バッグ2種類を3月12日発売-

forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!