【インテリア×アウトドア】ACMEがsnow peak別注アイテムの販売を開始!

今年は、空前のアウトドアブームとも言え、各社様々なアイテムのリリースが続いています。

そんな中でもベイクルーズが展開するインテリアメーカーACMEが、同系列のjournal standard Furniture各店にて、アウトドアブランド『snow peak』に別注をかけたアイテムの展示を開始し、インテリア×アウトドアの新しいスタイルを提案を開始しましたので、ご紹介いたします。

※2015年7月中旬より、順次発送予定。

外でも家でもくつろげるインテリア

今回の別注アイテムは『普段インテリアで使っている家具を持ち出してキャンプでくつろぐ、キャンプが終わったらインテリアに戻して家でゆっくり過ごす、同じ家具でも使用する環境で表情が全く違ってくる。』をテーマに、journal standard Furnitureらしいファッション要素をミックスした提案となっております。

インテリア、アウトドア、ファッションの3つの要素をミックスしました新しいスタイルに期待せずにはいられない!

「snow peak」とは?

新潟県三条市に本社を置くアウトドア総合メーカー、snow peak(スノーピーク)。

世界に先駆け、SUVで自然の中に出かける「オートキャンプ」のスタイルを生んだ会社で知られており、 自分たちが本当にほしい製品を作ることで、それまでなかった”自然の中で豊かで贅沢な時間をすごすアウトドアの楽しみ方”を確立している。

TAKE!チェア ロング

【インテリア×アウトドア】ACMEがsnow peak別注アイテムの販売を開始!

snow peak×journal standard Furnitureの別注商品第一弾。

見て楽しい、美しいフォルム。座ってうれしい、包み込まれる安心感。snow peakの代表的なコレクションです。今回、journal standard Furnitureの象徴的な素材、デニム素材で別注。アウトドアシーンはもちろん、インテリアでも抜群の存在感があり、シーズンレスでお使い頂けます。また使い込むほどの経年変化も楽しめ、自分だけのオリジナルの一脚へと育っていきます。
素材は、デニム(コットン)、竹集成材、アルミニウムで構成され、価格は27,800円(税別)、数量限定50脚で、7月中旬よりお届け開始とのこと。

Rodez Chair Cover snow peak Tent

【インテリア×アウトドア】ACMEがsnow peak別注アイテムの販売を開始!

journal standard Furnitureのロングセラー商品、着せ替え出来るソファ「Rodez Chair」。今回はsnow peakへテントと同素材&同デザインでカバー製作。撥水性はもちろん、縫い目にもシームテープを施し、アウトドアシーンやテラスでの使用も可能となっています。インテリアで使っているソファを持ち運ぶ、新しいスタイルが楽しめそうです。
素材は、75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工(初期撥水100点、5回洗濯後90点) 、UVカット加工、コットン、アイロンという高機能素材を用いており、価格は63,000円(税別)となっています。※カバーのみ25,000円、ボディのみ38,000円(共に税別)

こちらも限定生産30脚で、7月中旬よりお届け開始のようです。

こういったオシャレなアウトドアスタイルの商品がリリースされるということは、キャンプやBBQなどアウトドアに興味を持ってもらえる新たなユーザーが増えるかもしれないということで、非常に喜ばしいですね。今後もACMEを含め、メーカー各社の動向から目が離せませんね。

【関連記事】

キャンプで大活躍!超省スペースの食器セットでキャンプツーリングもラクラク!!

Amazonがファミリーキャンプ向けのノウハウ紹介ページ「キャンプストア」をオープン

バイクキャンプ愛好家必見!劇的省スペースなクッカーならコレ

キャンプ時の急な冷え込みから身を守るエマージェンシーブランケット!

バーベキュー好きも納得!バイクツーリング用BBQグリルがすごい

参考 – ACMEPR TIMES

forRide編集部

forRide編集部

乗り物(Ride)を軸としたライフスタイル提案型の情報を発信する「フォーライド編集部」です。 乗り物のある生活、楽しみ方を提案し続けます!