世界初の戦闘ヘリ「コブラ」に起きたほっこりするネコ救出劇!

先日、日産が提案している『#猫バンバン プロジェクト』の記事を紹介させていただいたが、今回はそれに近いけど、それが変な風に、かなり大げさになってしまった話についてご紹介したい。

攻撃ヘリ「AH-1F コブラ」の中に子ネコが入り込んでしまった

昨年、アメリカのとある陸軍基地内で、アメリカ陸軍所属の攻撃ヘリ「AH-1F コブラ」の中に1匹の子ネコが入り込んでしまった。しかも、この子ネコは自力では脱出不可能になってしまったのだ。

「AH-1F コブラ」の外板を分解して救出

この猫を助け出すために、どうしたのかというと、ヘリの外板を分解、はずして子ネコを救出することを決意。子ネコにミルクを与えながら作業を行なうという、ケアも忘れない。

救出は難航を極める

外板をはずしてみると、結構簡単そうに子ネコを救出できそうだ。しかし、ちょっとぐったりした様子が心配。

見事、子猫を救出成功!

b8aeed97dca9183bab8539

アメリカ陸軍兵士の手によって、見事救出された子ネコちゃん。でもなぜかふて腐れ気味。

その後、申し訳なさそうな表情を見せる子ネコ。

心優しいアメリカ陸軍兵士によって、無事、子ネコを救出することができた。

クルマならバンバンやれば猫は自力で脱出できる可能性が高いが、やはり戦闘ヘリともなると、自力での脱出も難しくなるのだろう。何はともあれ、子ネコが無事に救出されたことを喜びたい。

画像 – Soldier & Wife Adopt Kitten After Lucky Rescue From Cobra Helicopter、Flickr : Rob Schleiffert

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。