超簡単!スマホひとつでノマドワーカー気分にる方法

カフェでノートパソコンを開いている人、増えましたね。アメリカではカフェにwifiを求めてやってくる人も多いみたいだし。ネットにつなげてパチパチという姿を見て、ちょっと興味を持った人いるんじゃないですか?じゃあ、すぐにスタートしましょう。

「でも、ノートパソコン持っていないし」と思っている人、この記事を読んでいる、手に持っている、そう、それですよそれ。スマホ(ガラケーの人ゴメンなさい)で簡単にできるんです。

つなげたいパソコンとスマホにアプリをいれるだけで、ノマドワーカーですよ。

最新のオススメは”Chromeリモートデスクトップ”

googleの提供しているchromeブラウザを入れて、ブラウザにアプリを追加。その後、iPhone(iPadなどのios搭載機)またはアンドロイド端末のアプリ追加で「Chrome Remote Desktop」を入れて、設定するだけ。

データを持ち歩くのではなくて、自宅または会社のパソコンに入っているデータを操作。だから、端末の能力はそんなに気にしなくていいんです。フリック入力が面倒っていう時はBluethothキーボードをスマホに接続すれば、パソコンのように入力もできますよ。

セキュリティーなんかの問題があるので、そのあたりは会社のルールに従ってください。

「外で使えるパソコン買おうかな」という人は、その予算で家のパソコンを強化して、キーボード買うってのはどうでしょうか?

コストカットでカフェのトッッピングが増えるかも。

【参考リンク】

Chromeウェブストア – Chrome リモート デスクトップ

渡辺圭史

渡辺圭史

キャンピングカー専門誌キャンプカーマガジン編集長。海辺に移住し、新たなワークスタイルを追い求める編集者。アウトドアとガジェットをこよなく愛する40代。