スタイルはまるでジェット機!水中をフライトするコンパクト潜水艦「DRAGON」

ジェット機やフォーミュラーカーのようなスタイルが超カッコイイ! 水中を自由にクルーズできるコンパクト潜水艦が登場。アメリカのサンフランシスコ近郊に拠点を持つ、DEEPFLIGHT社がリリースする「DRAGON」がそれだ!

GOPR0209
DRAGONは、全長5m・全幅1.9m・高さ1.1mという、潜水艦としては非常に小型の2人乗り用潜水艦だ。

流線型のボディラインは水中での抵抗を軽減し、重さも1,800kgと超軽量なので、スイスイと”飛ぶように”海中を進むことが可能。

3-Cockpit-700x0
独自のダイブマネージャーシステムの採用で、操縦も意外と簡単。ちょっとした訓練さえすれば、誰でも潜水艦の船長になれてしまう。

B6A1691-Edit
推進力や方向転換などの制御は、電動のブラシレスDCモーターで動く4つのプロペラで行う。電力は、防水タイプのリチウムイオンバッテリーだ。最大で6時間の潜行が可能。潜ることができる最大水深は120m、最大積載量は250kgだ。

MG_7433-e1441069653221-700x0
気ままに海を散歩して、海中の魚たちをじっくり眺める。クジラやサメなどに出会っても大丈夫、近くに近寄ってパチリと写真撮影もOK。しかも、潜水艦自体のフォルムも最高で、所有感を満たしてくれる…たまらない!

そして気になるお値段は、150万ドル(約1億8,000万円)…う〜ん、無理!

参考 – Dragon(DEEPFLIGHT)

平塚直樹

平塚直樹

バイクやクルマ系雑誌の編集を経て、フリーライターに。最近は、チャリから宇宙ロケットのネタまで幅広く執筆中。愛車は隼。最新テクノロジーと映画、猫好き。