全長35.79m!ギネス記録を樹立した世界最長の自転車

地球上のあらゆる世界一を決める記録集「ギネス世界記録」。

そんなギネス記録にオランダのチームが挑戦し、見事世界記録を樹立した!

トラスフレーム?の世界最長自転車

ギネス世界記録を樹立した全長35.79mの自転車

フォークリフトで運ばれてきたこちらのフレームが世界最長の自転車。オランダ人チームが、ギネス記録樹立を目標に製作したものだ。

野外ステージなどに用いられる鉄の骨組みがフレームとして使われている。トラスフレームといえばかっこいいが…。

ちなみにトラスフレームとは、ホンダ「VTR」やヤマハ「SDR」のフレームに用いられる、三角形を組み合わせた構造のフレームのこと。ドゥカティのフレームの場合もトラスフレームといえばそうなのだが、”トレリスフレーム”と呼ばれている。トレリスとは”格子状”という意味。

ちょっと話が逸れたが、早速動画をご覧いただきたい。

いかがだっただろうか。

一人で漕いでいるのかと思ったら、後ろにもう一人いて、その人が頑張っているだけだった…。

ギネス世界記録を樹立した全長35.79mの自転車

そう、この人は全く疲れていないのだ。

ギネス世界記録を樹立した全長35.79mの自転車

それにしても35.79mは長い!

リア側はロードローラーのようなごっついタイヤなのに、フロント側はオートバイ用のフロントアッシーを安易に溶接しただけのような構造で、強度的に大丈夫なのだろうか。そこが少しだけ気がかりだ。

参考 – Youtube : Longest bicycle – Guinness World Records

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。