豪華な国家斉唱!オースティンで開催されたX-GAMESの国家斉唱はあのバンドだ!

アメリカはテキサス州オースティンで6月4日から7日まで開催されていたエクストリーム・スポーツの祭典「X Games Austin(エックス・ゲームズ オースティン)」で、国家斉唱パフォーマンスを行ったのは、なんとスラッシュメタル界の重鎮、泣く子も黙る「Metallica(メタリカ)」でした!

目には目を!エクストリームにはエクストリームを!

豪華な国家斉唱!オースティンで開催されたX-GAMESの国家斉唱はあのバンドだ!

スレイヤー、メガデス、アンスラックスと共に「メタル四天王」の座に君臨する「メタリカ」。ハードコアとメタルをクロスオーヴァーさせた、まさにエクストリームの名にふさわしいバンドです。

そんなメタリカによる国家斉唱! とっても贅沢ですね!!

豪華な国家斉唱!オースティンで開催されたX-GAMESの国家斉唱はあのバンドだ!

まぁ、軽くミスってるのですが、そこはご愛嬌ということで…。

それでは早速アンセムをご覧ください!

完全に余談ですが、メタリカと言えば1986年にリリースのアルバム「Master of Puppets(マスター・オブ・パペッツ)」に収録されている「Master of Puppets」が一番人気ですが、筆者的ベストソングは、同アルバムに収録されている「Battery(バッテリー)」です。

おじさんのコピーバンドでは、まず無理でしょう。

X Gamesとは?

ちなみにX Gamesとは、アメリカのケーブルテレビ「ESPN」主催の様々なエクストリームスポーツを集結させた競技イベントです。競技といっても、「誰が世界最高のエクストリーマーなのか?」を競う大会で、なんともアメリカらしいイベントなのです。

夏と冬の開催があり、冬のエックスゲームズでは、2014年に角野友基選手がスノーボードビックエアで準優勝したのが記憶に新しいです。今年はスキースーパーパイプで小野塚彩那が、スノーボードスーパーパイプで平岡卓が、共に準優勝だったことも、大いに話題になりました。

毎年結構ケガ人が出るほど、本当にエクストリームなイベントです。「x games accident」で調べると、相当数の動画がヒットします。

いかがだったでしょうか。今回は趣向を変えて音楽ネタでした。

筆者はバリバリのスラッシュメタル世代ですが、もう少し上の方だとアイアン・メイデンやジューダス・プリーストでしたでしょうか。最近日本のアイドルで「BABY METAL」が流行っているようですので、もう一度メタル・ブームが起きないかなと密かに熱望しています。

(メガデスとスレイヤーは、今年のラウドパーク2015で来日しますね!)

【関連記事】

アメリカはスケールが違う!モンスタートラックの豪快な横転!!

Red Bull流のジェットコースターが怖すぎる!

カスタムペイント界の2人の挑戦者

わんぱく男子必見!傷や衝撃からiPhoneを守ってくれるタフなケース9種類

まさかの危険性発覚!? インドの激安車タタ「ナノ」をハンドリングテストしてみた!

参考 – Youtube : Metallica performs the National Anthem at X Games AustinMetallica-BatteryX Games Austin 2015 – Official Trailer

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。