西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【関東編】

今回は夏の到来に合わせて、HOT ROD / SKATE / TATTOO / ROCK など、アメリカ西海岸に位置する南カリフォルニア(South California=略してSo-Cal)の様々なカルチャー&ライフスタイルを提案するセレクトショップを、関東編と西日本編の2回に分けて紹介していいきたい。(関東編とはいえ神奈川の2店舗だが…)

Kustomstyle So.Cal

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【関東編】

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【関東編】

2001年にオーナーである左近氏の手によってオープンされた「Kustomstyle So.Cal(カスタムスタイル・ソーキャル)」。アメリカ西海岸のトレンドアイテム(主にアパレルやアクセサリー)をセレクトするほか、オリジナルブランドも精力的に展開している。

そのセレクトには定評があり、アパレルだけにとどまらず雑貨やTOYなども取り揃え、ただのセレクトショップではなくライフスタイルも提案する”ライフスタイル提案型セレクトショップ”である。また、2011年には数十メートル先に「カスタムスタイル・ロカ」という名で、フラッグショップもオープンさせ、ますます勢いを増している。

「SUPPORT OUR LOCAL HUSTLERS」をコンセプトに、”So-Cal スタイル”を提案し続けている同店から今後も目が離せない。

Luciano Garage Market

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【関東編】

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【関東編】

国道134号線より1本内陸側である国道1号線沿いに店舗を構えるのが、阿部氏がオーナーを務める「Luciano Garage Market(ルチアーノ・ガレージ・マーケット)」だ。

店内には阿部氏自身が手掛けるブランド「OG CLASSIX(オジークラシックス)」や「BALANCE STREET WEAR (バランス・ストリートウェア)」の他に「VORGATA」「VENICE13」「SUICIDAL TENDENCIES」などの”So-Cal スタイル”なアパレルが数多く取り揃えられている。

90年代前半からアメリカ西海岸で活躍する各アパレルブランドやデザイナーと、強いコネクションを持つ阿部氏。そのコネクションを活かして日本でバランス・ストリートウェアをリリースした後、次なるステップとして2006年に、50’sのスタイルを取り入れつつ、音楽・モーター・スケート・タトゥーなど様々なカルチャーをクロスオーバーさせた、まさに”So-Cal スタイル”なアパレルブランド「オジークラシックス・ザ・ブランド」をリリース。

全国の”So-Cal スタイル”なセレクトショップで取り扱いも増えており、カルチャー好きも納得のストリートブランドとして絶大な支持を集めている。

いかがだっただろうか。後編にあたるでは『西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【西日本編】』では、佐賀県と滋賀県に店舗を構える、2ショップを紹介していきたい。

【関連記事】

乗り物好きなら飲まなきゃ!絶品ビール”FAT TIRE”とは?

【バイカースタイル別】正しいサングラスの選び方

ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

週末は日本のウエストコーストでハンバーガーを食らう【神奈川ドライブスポット】

モーターサイクル・カルチャー × サーフ・カルチャー

参考 – KUSTOMSTYLE So.CalLuciano Garage Market
BENTENKOZOU

BENTENKOZOU

モーター・カルチャーを軸にしたストリート・シーンを撮影する写真家。そして、人生を趣味のバイク/サーフィン/入れ墨に捧げる自由人。