西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【西日本編】

前回記事にした『西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【関東編】』に引き続き、カリフォルニアの空気感を具現化させた、魅力深き2ショップ(西海岸編)を紹介していきたい。

JUNK TRAP

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【西日本編】

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【西日本編】

滋賀県に入り鳥栖ICを降り国道3号線を下っていくと、突如として大きな工業用の倉庫が軒を連ねる。一つの倉庫の壁に大きく描かれた「JUNK☆TRAP California Lifestyle」の文字。全てが規格外の大きさで目を奪われる。そう、ここはオーナー高橋氏がカリフォルニアのライフスタイルを具現化した店舗「JUNK TRAP(ジャンク・トラップ)」だ。

店内を見渡せば、高橋氏の世界観が見事に表現され、日本を代表する”SO.CALスタイル・ショップ”と言うに相応しいつくりになっている。1階にはホッドロッドかーやチョッパーが置かれ、奥には工具が並び塗装ブースまで完備されている。そんな非日常的な光景を眺めながら2階に上がると、様々なアパレルブランドのアイテムからオリジナルアイテムまでが所狭しと並べられた店内へと続いていく。ショップエリアには「BRIXTON」「HURLEY」「VANS」「INDEPENDENT」などの横乗り系のアイテムも数多くラインナップされており、様々なカルチャーを網羅している。

STALE FINK

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【西日本編】

西海岸カルチャーを感じさせてくれるセレクトショップ【西日本編】

豊かな自然に囲まれどこかメロウな空気が漂う、滋賀県は近江八幡馬淵町を通る国道8号線沿いに、突如として広大な敷地と共に現れる「STALE FINK(スティール・フィンク)」。ここはオーナー坪谷氏こだわりの店舗である。

ショップスペースとなっている大きな倉庫の裏に作られたスケートパークには、地元のスケーター達も集まり、見る物を刺激するとても強い”ローカリズム”を感じる。店内には様々な商品がラインナップされており、「KUSTOMSTYLE SO.CAL」「The Softmachine」「RADIALL」「OG CLASSIX」「CHROME」などの様々なカルチャーに精通したアパレルブランドのアイテムがラインナップされている。

【関連記事】

乗り物好きなら飲まなきゃ!絶品ビール”FAT TIRE”とは?

【バイカースタイル別】正しいサングラスの選び方

ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

週末は日本のウエストコーストでハンバーガーを食らう【神奈川ドライブスポット】

モーターサイクル・カルチャー × サーフ・カルチャー

参考 – JUNK TRAPSTALE FINK
BENTENKOZOU

BENTENKOZOU

モーター・カルチャーを軸にしたストリート・シーンを撮影する写真家。そして、人生を趣味のバイク/サーフィン/入れ墨に捧げる自由人。