ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

スタートは三浦半島の西海岸通りにあるコンテナを重ねたようなカフェ。西海岸通りを南下し、右手の海岸線の眺めが切れた、子産石付近。いつもバイクが止まっているので、気になっていた人も多いだろう。

都会の喧騒を忘れ異国のカフェにエスケープ

ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

アーリーアメリカンテイストのエントランスを上がると、南の島の小さなカフェに来たような、日常を忘れさせる不思議な感覚におちいる。その現実離れした空間が「カフェ エスケープ」だ。

ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

メニューはタコライスから、地元で獲れた海鮮料理など、バリエーション豊富でボリューミィー。しっかりと食事できるカフェメニューが揃っている。ツーリングの楽しみでもある、「地元の味を食べる」ことができるのもうれしい。

ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

1階にはシルバーとレザーを扱ったショップ「BLUE CORN PARTY」が日曜日だけオープンする。

オリジナルアクセサリーをその場で作ってくれるので、こだわり派のライダー&カップルにはオススメのショップ。ツーリングの記念にオリジナルアクセサリーを作るのもいいだろう。

ウエストコーストで日常を忘れる局地的デートスポット

そして最後は、近くにある久留和海岸。あまり知られていないが、ここは横須賀風物百選に選ばれた、海岸線の眺めが美しいビーチだ。エスケープから134号を南に約300m進み、円乗院前を右折。坂道を下ると、プライベート感満載な海岸が目の前に広がる。

日常を忘れる旅、三浦半島のウエストコーストでエスケープ。彼女と一緒に、美味しい食事、アクセサリー、そしてビーチをのんびりと楽しんでみよう。

【関連記事】

三浦のウエストコーストでは”お肉屋さんの限定メンチカツ”を喰らうのが基本!

週末は日本のウエストコーストでハンバーガーを食らう【神奈川ドライブスポット】

都会の喧騒から離れてカフェでスローなときを味わう

えっ?あのバイク用品で有名な「クシタニ」がパン屋さんを新展開!?

究極のコレクタブル・アイテム!集めればヒーローの思い出に浸れるカード!?

取材協力 – カフェ エスケープ
渡辺圭史

渡辺圭史

キャンピングカー専門誌キャンプカーマガジン編集長。海辺に移住し、新たなワークスタイルを追い求める編集者。アウトドアとガジェットをこよなく愛する40代。