2輪駆動のオフロードタイプ電動バイクUbco「2x2」

JOHAMMER社の「Johammer J1」ヴィクトリーモーターサイクルズの「Impulse TT」といい、新旧様々な企業が参入を続ける電動バイク市場。

今回ご紹介するニュージーランドのスタートアップ企業「Ubco」もその1つだ。同社がこの度開発したのが、軽量な2輪駆動(2x2)のオフロードタイプ電動バイク「2x2」である。

不整地走破性に優れた2輪駆動の「2x2」

2輪駆動のオフロードタイプ電動バイクUbco「2x2」

何と言っても「2x2」は前後輪にモーターを搭載しているという点が特徴。

もともと2x2は、牧場や農地内などでの農耕具運搬を主な用途として開発された電動バイクである。そのため2輪駆動となっており、舗装されていない不整地でも高い走破性を発揮する。

上記の通り農地での使用はもちろんだが、静音性に優れているほか、モーター駆動なので排ガスゼロということもあり、環境にも優しい2x2は、環境保護にシビアな観光スポットを訪れるのにも最適なほか、自然公園の保全員、郵便配達、災害救助など様々なシーンでの活用ができるとしている。

2輪駆動のオフロードタイプ電動バイクUbco「2x2」

2輪駆動のオフロードタイプ電動バイクUbco「2x2」

この2x2のフレームは「SuperX」と名付けられたX型のフレームを採用している。このフレームによって、車重が50kgにまで抑えられている。しかしながら耐荷重としては200kgまで耐えうる強度を持ち合わせている。

また、構成部品の点数が通常のオートバイよりも少ないため、煩わしいメンテナンスを最低限で済むよう考慮されている。

2輪駆動のオフロードタイプ電動バイクUbco「2x2」

2x2が搭載するバッテリーは、40Ahのリチウムイオンバッテリー。このバッテリーの電力をもとに走行するのはもちろんだが、電動ドリルなどへの電源供給や、USBを利用してスマホへの電源供給などもできる。ちなみに一回の充電での連続航続距離は約100kmとなっている。

最大トルク90Nm、最高出力2kW、最高速度は45km/hとなっている。

価格は不明だが、現在Ubco社では2x2のプレオーダーを100台分受け付けている。

非常に優れた電動バイクなので日本での販売も今後ありえるとは思うが、すぐにでも手に入れたい場合は、プレオーダーフォームから予約されることをオススメする。

参考 – UBCO

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。