珍しいバガーモデルの日本販売が開始!BMW「K 1600 B」は才色兼備なのだ!

珍しいメーカー製バガーモデル「K 1600 B」がBMWモトラッドからリリースされ、国内販売されることとなりました!

速報!BMWが公式発表した「K1600 B」はまさかのバガーモデルだ!

当サイトでは、同車が昨秋にロサンゼルスで発表されたときに、速報としてお伝えしたほか……

コレはバーゲンプライス!BMW製バガー「K 1600 B」のアメリカ価格が驚くほど安い!?

今年アメリカでの発売が発表された際にも、記事を掲載しています。

今回は、そんな同車の国内販売が開始されますので、復習を兼ねて、ご紹介しましょう!

BMW「K 1600 B」の概要

コチラが日本で発売が開始される「K 1600 B」。スムーズかつダイナミックな動力性能を持ち、ロングツーリングにも最適な優雅なバガースタイルのモーターサイクルです。

その最大の特徴は、存在感ある漆黒のブラック・ストームのボディに、新しいクローム・メッキのサイレンサーを搭載。流れるような優雅さとダイナミックさとを兼ね備えたバガースタイルにあります。

ロサンゼルスで発表されたことからも推測できますが、元々はアメリカ市場を狙ったモデルと言えます。

モデル名から想像できると思いますが、「K1600」シリーズの1モデルです。そのため、直列6気筒エンジンを搭載。最高出力118kW(160PS)、最大トルク175Nmで、様々なシーンに対応できる走行性能を実現します。

そしてBMW製モーターサイクルらしく、ライダーの旅路をサポートする最新の安全・快適装備を採用している、まさに才色兼備の1台と言えます。

BMW「K 1600 B」のディテール

基本的には「K 1600」シリーズ共通の車体ですが、美しいバガースタイルを実現するため、専用リアフレームを採用。それにより、ご覧の通り、車体後部が低くなった伝統的なバガースタイルとしています。

また「K 1600」シリーズの一員ですので、自動減衰力調整機能付き電子調整サスペンションのDynamic ESAを標準装備しています。

そして最大の特徴は、リア・サイドに装備された専用の固定式パニア・ケース。内部照明ユニットを装備しており、容量は37Lあります。

本モデル専用のショート・ウインドスクリーンを装備。電動調整式です。

左右側面のウインド・ディフレクターは従来モデルより長くなり、ウインド・プロテクション/ウェザー・プロテクションが、より効果的となっています。

クローム・メッキのサイレンサーを装備。いかにもアメリカ人が好みそうな仕様です。

リアホイールのメンテナンス性を考慮して、リアフェンダーは跳ね上げ式となっています。

日本仕様には、フットプレート、ローシート(750mm)を標準装備しています。

これはユーザーにとっては嬉しいことでしょう!

そしてBMWが誇る数々の最新テクノロジーとして、ABSプロ、ダイナミック・トラクション・コントロール(DTC)、グリップ・ヒーター、シート・ヒーター、マルチ・コントローラー、クルーズ・コントロール、ヒル・スタート・コントロール等を標準装備。

ライダーの快適なツーリングをサポートします。

BMW「K 1600 B」の発売日と価格は?

さて、才色兼備のバガーモデル「K 1600 B」ですが、発売日は10月6日(金)と発表されました。

そして気になる車両本体価格(消費税込み)は……344万9,000円。アメリカ価格は$19.995(約220万円)です。

BMW「K 1600 B」のスペック

  • 全長×全幅×全高:2,470×1,000mm(ミラー含む)×1,300mm(ウインドシールド含む)
  • ホイールベース:1,618mm
  • シート高:780mm(ローシート:750mm)
  • 車両重量:336kg(空車時、走行可能状態、燃料満タン時の90%)
  • エンジン種類 / 弁方式:水冷4ストローク直列6気筒 / DOHC4バルブ
  • 総排気量:1,649c
  • 内径×行程:72.0×67.5mm
  • 圧縮比:12.2
  • 最高出力:118kw(160PS)/ 7,750rpm
  • 最大トルク:175Nm / 5,250rpm

参考-BMWモトラッド
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。