ラグジュアリー・ツアラーの最高峰!安全性と快適性が向上したBMW「K1600GTL」が国内販売開始!

ラインアップ充実路線を突き進んでいるBMWモトラッド。カフェレーサーやスクランブラーからアドベンチャーモデル、それにミドルクラスまで、文字通り”飛ぶ鳥を落とす勢い”で躍進中なのは既報の通りです。

コレはバーゲンプライス!カフェレーサーBMW「R nineT Racer」の国内仕様はお買い得!

「R1200GSラリースタイル」が注目!ツアラーからスーパースポーツまでBMWが6車種もの新型モデルを国内投入!

バーゲンプライス!国内販売が開始されるBMW「G310R」は革新的な技術が投入されたのに価格も魅力!

なのですが、「BMWといえば快適・上質なツアラー!」というイメージがあるのも事実でしょう。

昨秋に発表された新型「K 1600 GTL」の国内販売が遅いなぁ~と思っていた方、お待たせしました!遂に国内販売の開始が発表されました!

BMW「K 1600 GTL」は最高峰のラグジュアリー・ツアラー

コチラが今回国内販売が発表された「K 1600 GTL」。高速ツアラーを複数ラインアップしている同社ですが、ラグジュアリー・ツアラーの最高峰と断言して良いモデルです。

新型「K 1600 GTL」は、欧州新排出ガス規制ユーロ4に対応した、比類ないスムーズな回転、真似のできないサウンドのコンパクトな直列6気筒エンジンを搭載。

さらに、ダイナミックなサイド・トリムと大型化され効率を高めたスリップ・ストリーム・ディフレクターにより、これまでにないダイナミックなツーリングの歓びをもたらす、ラグジュアリー・ツアラー・モデルとされています。

BMW「K 1600 GTL」のディテール

「K 1600」と言えばコレ!お馴染みの水冷直列6気筒エンジンは、欧州新排出ガス規制のユーロ4に適合しています。

総排気量1,649ccのエンジンは、最高出力118kW(160ps)/ 7,750rpm、最大トルク175Nm / 5.250rpmと充分にパワフル&トルクフルです。

スリップ・ストリーム・ディフレクターを大型化したうえで、サイド・トリム・セクションをより後方へ延長。

これにより、ウインド・プロテクションとウェザー・プロテクションという機能性を高めつつ、合わせてデザイン性を高めることに成功しています。

駐停車時の取り回しを容易にするリバース・アシストを標準装備しているのも、ライダーにとっては嬉しいことでしょう!

車両全体で一貫した軽量構造(マグネシウム製フロント・パネル・キャリア、アルミ製リアフレーム、クランクシャフトなど)を採用。

最高の快適性とダイナミックな走行特性のために、デュオレバーとパラレバーおよび理想的な重量バランスを実現したフレームを採用しています。

しかも!新型「K 1600 GTL」の凄さはコレに留まりません!

最新の電子制御技術が満載!

「K 1600 GTL」には最新の電子制御技術がフル装備状態となっておりまして、例えば……

  • あらゆる走行状況、負荷状態に最適に適応するESA II(電子調整式サスペンション)を装備。
  • クラッチを操作することなくシフト・アップ / シフト・ダウンができるシフト・アシスト・プロを装備。
  • BMWモーターサイクル用インテグラルABS(パーシャリー・インテグラル)による高度なアクティブ・セイフティの実現
  • 3つのモード「Rain」、「Road」、「Dynamic」から選択可能なE-Gas(電子制御スロットル・コントロール)の採用。
  • BMWモーターサイクル用インテグラルABS(パーシャリー・インテグラル)による高度なアクティブ・セイフティの実現。
  • 加速時に最大限の安全性を得るためのDTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)を装備。

といった具合です。

カラーラインアップは、ここまでに掲載してきたサンダーぐれメタリックと、このライトホワイト、それに……

エボニーメタリック、という3色が用意されています。

気になる発売日と価格は?

いかがでしたでしょうか?基本骨格に手を抜かず、さらに電子制御技術を満載することで、機能性と快適性を向上させた新しい「K 1600 GTL」。

発売予定日は2017年7月21日とされています。そして大切な車両本体価格(消費税込み)は、323万2,000円~となっています。かなり高価ではありますが、ラグジュアリーですから……

「こんなデカいツアラーは日本には必要ないだろう……」なんて声も聞かれますが、「K 1600 GTL」はツーリングライダーの夢とも言えるモデル。やはり日本国内でも、あり続けて欲しいですね!

BMW「K 1600 GTL」のスペック

  • 全長×全幅×全高:2,489×1,000×1,465mm(ミラー除く)
  • ホイールベース:1,680mm
  • シート高:750mm
  • 車両重量:350kg(空車重量、走行可能状態、燃料満タン)
  • エンジン種類 / 弁方式:水冷4ストローク直列6気筒 / DOHC4バルブ
  • 総排気量:1,648c
  • 内径×行程:72.0×67.5mm
  • 圧縮比:12.2
  • 最高出力:118kw(160PS)/ 7,750rpm
  • 最大トルク:175Nm / 5,250rpm

参考-BMWモトラッド
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。