BMW「R100」にターボチャージャー搭載!? ありそうでなかった弾丸カフェレーサー!

BMW「R100」のカフェレーサーカスタムならば、それほど珍しい存在ではないが、それがターボチャージャーまで搭載しているとなると話は別だ。しかし、あのBMWのエンジンにターボは搭載できるのだろうか? 様々な疑問が湧いてくる。

ターボチャージャー付きのカフェレーサー「BMW R100」

そして今回紹介するのはKINGSTON CUSTOM CYCLESが手がけたというBMW「R100」である。

タイトル通りターボチャージャーを搭載しているバイクに、ノートンレプリカタンクやセパレートハンドルなど、カフェレーサー風のエクステリアデザインを施しているのだ。確かに見た目からしてただモノでないオーラを出しているのが、写真からも伝わってくることだろう。

ポルシェ924ターボの配管を流用して完成

単にターボチャージャー搭載といっても、そう簡単に済むワケではない。

KINGSTON CUSTOM CYCLESでも苦戦して試行錯誤した結果、ポルシェ924ターボの配管を流用するなどして、ようやく完成を遂げたのだ。なお、エンジンは126馬力となっている。

KINGSTON CUSTOMの今後の活躍に期待したい

それにしても、この素晴らしい外装にして、さらにターボチャージャーを搭載してしまうという大胆なカスタムにチャレンジしたKINGSTON CUSTOM CYCLES。今後、このショップの動向にも注目したい。

参考 – KINGSTON CUSTOM CYCLES

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。