納屋から発見された歴史的に貴重な車両…ブラフ・シューペリアが5000万円超で落札!

イギリスの「ブラフ・シューペリア」というオートバイメーカーをご存知でしょうか? その製品の品質の高さから「オートバイのロールスロイス」とも呼ばれていたほどの高級オートバイメーカーです。当然、熱狂的なマニアも多く、庶民には生涯縁のない、超高級バイクです。

昨年、そのブラフ・シューペリアの貴重なバイクが、何と8台も、イギリスのコーンウォール州ボドミンムーアにある納屋に発見されたという報が入りました。完全な状態から、バラバラの部品の状態になっているものまで千差万別とのことですが、世界中で話題となりました。

1938 Brough Superior 800cc BS4

ddd20beab13a5a2309f3bcab83b9c919

発見された中でも、ほぼ完全な状態のブラフ・シューペリア「BS4」。この車種は全3,048台が製造された中の一台で、4気筒8 ピストン(eight four-cylinder)。後輪が二輪になっているのは、サイドカーに換装する目的だったとのこと。とにかく、素晴らしい発見ですね。

英国オークション市場の最高新記録更新

f4377526a5ad02a4e2d2dfa1524d1409

この1938年製ブラフ・シューペリア「BS4」はボナムズのオークションに出品され、英国オークション市場の最高新記録となる33万1,900ポンド、日本円にして約5,185万円で落札されたとのことです。また、残った7台は、まとめて75万2,625ポンド、約1億1,800万円で落札されたとのことです。

何とも夢のある発見!

8981e81301b61a3714138e46c47ad1bf

上記したようにオートバイのロールス・ロイスとも呼ばれたブラフ・シューペリアの発見。まだまだ世の中に埋もれているビンテージバイク、是非とも発見されて欲しいですね。ちなみに筆者は祖父がバイク屋だったこともあり、たまに本家を覗いたりもしているのですが、「メグロ」も「ブリジストン」も発見できていない有様です。いつか「陸王」でも出て来ないかなぁ…と、夢見ているところです。

参考 – bonhams

センカクダイバー

センカクダイバー

悲運の元パチンコ・パチスロライター。ベスパ歴27年、ミニクーパー歴2年のモッズ系猛禽類。旧車を好むクセに機械イジりや整備はサッパリというご都合主義者。