【ミラノショー2017速報】MVアグスタとピレリとのコラボ「Brutale 800 RR Pirelli」が発表!

ミラノショー開幕を目前に控え、ドゥカティが4台のニューモデルを発表予定であることはご紹介しました。

【ミラノショー2017 速報】ドゥカティが「Panigale V4」「Scrambler 1100」などニューモデルを大量に発表!

次世代V4エンジンを搭載したスーパースポーツモデルから、スクランブラーの1,100cc、Multistrada1260など、多彩な顔触れに心躍ります。

「MV Agusta」と「Pirelli」とのコラボモデル!

「Brutale 800 RR Pirelli」は、その名の通り、あの”Pirelli”とのコラボレーションにより誕生しました。もちろんミラノショーで展示され、同社の目玉の一つとなります。

本モデルと同時に、”Pirelli”と”MVアグスタ”とのサプライヤー契約が発表されました。今後は”Pirelli”製品が全MVアグスタ車両に装着されることになります。

さて「Brutale 800 RR」をベースにして製作された本車両、”Pirelli”との契約を祝したコンセプトモデルではなくて、特別限定モデルとして市販されるそうです!

トレリスフレーム+アルミ製サブフレームの構成やエンジンはベース車両のままに、カラースキームとコンポーネンツの変更により、スペシャル感を演出しています。

ということで、最大の注目ポイントはタイヤ。ノーマルでは”DIABL ROSSO III”ですが、「Brutale 800 RR Pirelli」では溝付きタイヤ使用の最高峰のレース「スーパースポーツ世界選手権」独占タイヤである”SUPERCORSA SP”を装備。サイドウォールには車体カラーにマッチさせたペイントが施されています。

ガソリンタンクには”Pirelli”の文字が!このカラースキームも本車両の特徴となります。

ツートーンカラーのシートも本モデルの特徴です。写真では分からないのですが、公式リリースによると、シートレザーとステッチのカラーをボディーワークのカラーとマッチさせているのだとか。

ボディカラーはレッドとブルーの2色とされています。

本稿執筆時点(11月7日午前9時)では、価格や発売日などは未発表。これはミラノショー待ちですね。生産台数は”very limited”とのことですので極少数となります。

「Brutale 800 RR Pirelli」のような”エクステリア+α”くらいの特別限定モデルは、お財布に余裕のある方でしたら「ガレージにコッソリ格納しておきたい」なんて思うのでしょうね。オーナーとなる方が羨ましい!

参考-MVアグスタ(グローバル)
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。