ホンダ「Cub」に興味のある人集合!先着350台まで参加できるカブのイベント!

カフェカブミーティング  in 青山が、来る2017年11月4日(土)、5日(日)に開催。このイベントは1997年から行われ、今回で21回目です。カブ愛好家にとっては、嬉しい人気の企画ですね。

気になる!カブで自走できないモデルって!?

場所は、Hondaウェルカムプラザ青山。参加には、エントリーが必要です。自走できる車両での参加となるため、トランスポーターを利用しての乗り入れや周辺の道路での乗せ降ろし、駐停車は禁止となっています。

カブの歴史は59年。これまでに多様なバリエーションモデルがあるため、海外のホンダで生産されたカブは、モデルチェンジが多いため規定を参照しての参加になります。

例外で参加する車両がみたい!結構レアなカブに会えるかも!?

カフェカブミーティング参加規定

  • Honda製のバイクで、アンダーボーンフレームに4ストローク水平シリンダーエンジンを搭載していること。
  • Honda製のバイクで、車両名称にCubと表記されているモデルであること。
  • 例外として、スポーツカブC110、C115、カブレーシングCR110の参加は可能。

まさかの「参加不適当」のカブは、入場できない!

ここに該当する車両の参加はできません

  • 道路交通法上、違反を判断される改造が施された車両
  • 公道走行に適さない、あるいは公序良俗に反するようなカスタムが施された車両
  • 赤色敬老のMD50 / 70 / 90 / C110 MD
  • その他運営事務局により、「参加不適当」と判断された車両

どっちに参加する?

申し込み期間は、2017年10月15日(日)午前11:00~10月21日(土)午前11:00まで。カブカフェミーティングは2日間の開催ですが、どちらか1日のみのエントリーになっています。

エントリーした参加者へ配られる記念品など各種チケットなどはもらえませんが、もちろん、エントリーしていなくても10:00から参加できます。

残念ながら、クルマの来場での駐車場の利用はできないのですが、バイクであれば、地下駐車場に10:00〜16:30まで停められます。

イベントスケジュールは、2日間とも同様の内容で行われます。コンテストの投票をしたい方は午前中からの参加をおすすめします。朝は少しゆっくりしてから出かけたい方は、13:00からのバイクフォーラムとコンテストの表彰式の参加だけでも楽しめそうですね。

お問い合わせはこちら!

お問い合わせ:「カフェカブ青山2017 」

cafecubqa.ao.2017@gmail.com

Hondaウェルカムプラザ青山では、問い合わせなどの受付をしていないのでご注意を。

尚、返信には数日かかることもあるようです。

10月には、世界生産台数の累計が1億台となるスーパーカブシリーズ。

これからも、カブ人口が増加していくことを楽しみにしています。

smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。