コレはユニーク!Copper(銅)をキーワードにカスタムされたトライアンフ・スラクストン

トライアンフの母国イギリスから、極めてユニーク、そして細部にまでこだわった「スラクストン」カスタムが届きましたので、ご紹介いたしましょう。

UP YOURS COPPER

UYC_LHS_front_3quart_01_sized

制作したのはロンドンを拠点に活動するカスタムビルダー”Death Machines of London(以下、DMOL)”。以前、DMOLが製作した個性的なモトグッツィ・カフェレーサー「エア・テイル」を紹介しましたが、今回のカスタムバイク「Up Yours Copper」も非常にユニークな仕上がりです。

UYC_LHS_Side_01_sized

フレームはリアセクションが切断されて、オリジナルのシングルシート(カウルはアルミ製・シート部分は木製!)にフィットする形状に加工されています。ガソリンタンクもアルミでワンオフ製作されたものです。

シートが木製だとお尻痛くなりませんかね…。

UYC_RHS_side_01

ヘッドライトケースは、シートカウルと対称となる、アルミ製のポリッシュ仕上げ。ライトはLEDです。そして前後ホイール、シリンダーヘッドカバーには、キーワードとなった「Copper(=銅メッキ)」が施されています。

UP YOURS COPPERのディテール

UYC_Detail_Front_Top_01_c

美しいアールを描くハンドルバーはトップブリッジに直接溶接。ライトケースにはメーターがビルドインされており、パネルは銅プレートで製作されています。これらも勿論DMOLのオリジナル品です。

UYC_Detail_Fronthub_01_c

フロントブレーキはフォンタナ製の4LSドラム。写真はエアインテークのカバー。コレまたDMOLのオリジナル品です。

UYC_Detail_Sprocket_02_c

銅メッキが施されたスプロケットカバーもDMOLオリジナル…。

UYC_Detail_Stacks_focus_01_c

シートカウルにはテールライトが埋め込まれています。シート下に見えるのはマフラー。非常に凝った取り回しですね。

この美しいDMOLのカスタムバイク「Up Yours Copper」、ショーバイクと言えそうな仕上がりですが、公道走行を前提で仕上げられているところにも好感が持てます。設立から日が浅いDMOLですが、今後が楽しみなコンストラクターですね!

参考 – Death Machines of LondonUp Yours Copper

Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。