ウラル「ダークフォース・リミテッド」世界限定25台の内の1台が日本初上陸!

ウラル・ジャパンのFacebookページを何気なく眺めていたところ、「ウラル・ダークフォース限定仕様 世界限定25台のうちの1台が日本初上陸!」とのポストが! 慌てて同社にコンタクトを取ると、早速プレスリリースをお送り下さいました。

遠い遠い帝国の陰に潜むダークサイド・ファクトリーにおいて、「ウラル・ダークフォース・リミテドエディション」が完成を迎えた。全世界25台の限定生産である。

車両は硬派そのものですが、ウラル・ジャパンのリリースは絶妙。 そのギャップが良い感じです。

1WDモデル「cT」の2016年式がベース車輛

肝心の車輛を見てみましょう。お好きな方は重々承知と思いますが、「ウラル」には圧倒的な存在感があります。ベースとなっているのは、1WDモデル「cT」の2016年式です。ちなみに「ウラル」にはサイドカーホイールも駆動する2WDモデルもラインアップされています。

遊び心も満点の限定車両「ダークフォース」

そしてこの限定車両「ダークフォース」という名に相応しく、Lightsaber®を搭載しています。遊び心も満点!

外装・パワートレインはグロスブラックにカラーリング

s_Ural_side5

外装・パワートレインは漆黒(グロスブラック)に、エキゾーストパイプは耐熱ブラックに塗装されています。もう一つの「cT」からの変更点としては、3人乗りを可能にするフラット・エンデューロ・ベンチシートがあげられます。車両のスペックはベース車輛と大きな違いはなく、749cc空冷2気筒4ストローク水平対向エンジンを搭載。2バルブでバルブ駆動方式はOHV。最高出力は41HP / 5,500rpm。車体は全長2,330mm、前幅1,615mmです。

「ウラル・ダークフォース・リミテッド」日本にも1台到着

この「ウラル・ダークフォース・リミテッド」、冒頭でお伝えしたとおり、日本にも1台到着したそうです。 日本における本体価格は196万円(税込。組立調整費・予備検費・運送料が別途必要)です。「ダークフォース・リミテッド」の詳細はウラルUSAのウェブサイトに掲載されていました。日本向けとは若干仕様が異なる可能性はありますが、ご興味をお持ちの方はご覧のうえ、ウラル・ジャパンに問い合わせてみてくださいね!

参考 – ウラルダークフォースウラル・ジャパン

Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。