鈴菌さん注目~!スズキがUKで「GSX-R125」”Sport Accessory Pack”が発売中!

待てど暮らせど、なかなか国内販売が始まらないスズキ「GSX-R125」。

国内メーカー唯一の125ccスーパースポーツ!スズキ「GSX-R125 ABS」の動画が公開!

昨秋開催のインターモトで「GSX-R125」が世界初公開された際には、フラッグシップ・モデル「GSX-R1000」よりも興奮してしまった筆者です。国内唯一の125ccスーパースポーツというニッチなジャンルを攻めるスズキらしさに感銘を受けたものでした。

ところが……”2017年夏に発売開始”と発表されたものの、日本国内では待てど暮らせど入って来ないのです……

「GSX-R125」の国内販売はまだか……

コチラはインターモトで発表された「GSX-R125」。

総排気量125ccの水冷単気筒DOHC4バルブエンジンを搭載しており、欧州仕様では15PSを発揮するのであります。

「GSX-R」のDNAを受け継ぐネイキッド!ストリートで楽しめるスズキ「GSX-S125 ABS」が登場!

そのネイキッド版である「GSX-S125 ABS」の国内販売が開始されていることから、本家本元「GSX-R125」の登場も秒読みのはず。

ヨーロッパでは既にデリバリーが開始されており、そのお値段はUKでは3,999ポンド。日本円にして60万円。結構なお値段であります。が、安心してください!日本国内では35万4,240円の「GSX-125S」が彼の地では3,699ポンドですから、これは妥当です。

日本では恐らくきっと、リーズナブルなお値段で出してくれるはずです!

UKで「GSX-R125 Sport Accessory Pack」が販売中だ!

そんな「GSX-R125」ですが、なんとイギリスでは”Sport Accessory Pack”なるものまで、純正アクセサリーとして販売されています。簡単な外装キットなのですが、それが中々にハマっています。

例えば、この「Double Bubble Screen」。風防効果を高めつつドレスアップが可能です。

それに、このカッチョいいシングルシートカウル!リアル・スーパースポーツのルックスを手に入れることができます。

もちろん外装カラーに合わせて、シングルシートカウルもラインアップされている模様です。

それに、3ピースから成るタンクプロテクターと……

ブーツを傷つけないヒールプロテクターという4点が用意されています。この4点が”Sport Accessory Pack”であり、セット購入すると239ポンドだそうです。

この”Sport Accessory Pack”が高いんだか安いんだか分かりませんが、実車が入って来ない東洋の島国の住民としては、なんだかちょっと羨ましいな~と思い、紹介した次第です。

「GSX-R125」の国内販売が開始されましたら、ドドンと続報としてお伝えしましょう!

参考-スズキ(UK)
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。