走れ!!ぴっちょりーなの東京湾フェリーで房総ツーリングの旅【第11回】

声優でありサバゲー女子でもある、戦え!!ぴっちょりーなちゃんと、愛車であるホンダ「リトルカブ」の動画を紹介しながら、彼女を応援するコーナーの第11回。

今回は、東京湾フェリーで房総ツーリングの旅の続編です。今回は、いよいよキャンプに臨むようです。

目的地付近の海岸に到着!

諸々、寄り道を経て、目的地のキャンプ場付近まで辿り着いたぴっちょちゃん。海岸沿いの細道に逸れたと思ったら、どうやら海岸に立ち寄るようです。ヤドカリをつついたいたりして、海を堪能するも、風が強いし寒いようです。強風の模様は髪の暴れっぷりからも見て取れますね。

再び、キャンプ場に向けて「リトルカブ」を走らせます。

多田良北浜海岸キャンプ場に到着

そんなこんなで、多田良北浜海岸キャンプ場に、無事到着したぴっちょちゃん。サバゲーをやったりツーリングをしているので、アウトドアな印象があったのですが、意外にも今回が人生初のキャンプツーリングとの事。果たしてテントは設営できるのでしょうか?

キャンプ初心者丸出し

いきなり、寝袋の下に敷くマットを忘れてのマイナススタートから始まった、ぴっちょキャンプツーリング。説明書を読みながら、ひたすらテントの設営に邁進します。しかし、その光景は、まさにキャンプ初心者丸出しです。

どうにかこうにかテントは完成!

実に不安でしたが、強風吹き荒れる中、無事、テントが設営できました。赤くてかわいらしいテントですね。寝袋を引いて、キャンプ準備も万端です。

ここで痛恨の忘れ物が発覚。

いきなり真っ暗な画面になりますが、これは…ぴっちょちゃんがランタンを忘れてきたせいです。撮影すら困難になるという、まさに痛恨の忘れ物ですね。もはや絵面が映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』みたいです…。

スーパーで買ってきたという魚も、見るも無惨に黒こげになってしまいました。やはり野営でのランタンは必須ですね。

サバゲーが上手いと良い事が!?

どうにかサバゲー用のライトで撮影を再開させたぴっちょちゃん。

もはやぴっちょちゃんの代名詞ともなっている「サバゲー」。趣味ではじめて、今では仕事にもなっているサバゲーについて淡々と語ってくれます。

「サバゲーの上手な人に教えて貰っちゃったら、キュンとしちゃいますね〜。”ゲレンデ・マジック”ならぬ”サバゲー・マジック”。」

どうやら、ぴっちょちゃんのハートを射止めるには、サバゲーが上手い、もしくは上手くなると確率変動するようです。これは見逃せないポイントですね。ファンの方は、今からでもタフで屈強なソルジャーになると、良い事があるかもしれませんよ。

夜9時にはぐったりして眠気を訴えるぴっちょちゃん。さすがに早朝から一日中走り続けて疲れたようです。

それでは動画をお楽しみください。

「東京湾フェリーで房総ツーリングの旅」いかがだったでしょうか。

幾多の忘れ物を乗り越えて、どうにか人生初のキャンプツーリングをやり遂げました。それにしても、キャンプツーリングでの忘れ物は、致命傷になりかねませんね。皆さんは、そんな事のないように気をつけてください。

今後の戦え!!ぴっちょりーなさんの活躍にも乞うご期待です!

協力 – 戦え!!ぴっちょり〜なブログ戦え!!ぴっちょり〜なYoutubeチャンネル

戦え!!ぴっちょりーな

戦え!!ぴっちょりーな

戦う声優の"戦え!!ぴっちょり〜な"。 CMナレーションやキャラクターソングなど声の仕事の他に、振り付け等の仕事もこなすマルチプレイヤー。また、無類のサバゲー好きとしても有名。