インドの熱い風を感じる!? バイクでもスクーターでもないホンダのニューモデル「NAVI」

ここに紹介するのはホンダのミニバイク「NAVI」。Honda Motorcycle & Scooter India(ホンダ・モーターサイクル&スクーター・インディア)が開発したニューモデルです。

バイクではなくスクーターでもない

パトリオットレッド

まず目につくのは、その独特な外観。ミニバイク風の外観ですが、ドライブトレインはスクーター的です。同社HPによると「NAVI」はバイクではなく、スクーターでもない。ただ一つ確かなことがある。乗るととにかく楽しい!

とありますが、まさにそんな感じのキャッチフレーズが似合うバイクですね。現在の日本にない、存在感溢れる個性的なスタイリングです。

カッコよく、気軽に街を走ったら楽しいという新ジャンル提案型モデル

ブラック

スペックは至って普通です。エンジンには同社製のスクーター用を流用したと思われる109.9cc空冷4ストローク単気筒を搭載。ボア×ストローク = 50mm × 55.6mm、圧縮比9.5、最高出力は5.84 kW / 7,000 rpm、最大トルクは8.96 Nm / 5,500 rpmです。ミッションには、オートマッチトランスミッションが組み合わされています。シート高は765mm、車両重量は101kg、最高速度は81km/hです。カッコよく気軽に街を走ったら楽しいよ、という新ジャンル提案型モデルというワケです。

カラーラインナップも豊富で、レッド、シャスタホワイト・ブラック・ホッパーグリーン・シャーキーオレンジの5色が用意されています。

インドは世界最大の二輪車市場だ!

シャスタホワイト

こんなチャレンジが出来るのも、巨大な市場規模を誇るインドならでは。皆さんご存知かも知れませんが、インドは世界最大の二輪車市場であり、なんと販売台数は年間1,500万台! 年間40万台程度でしかない日本の40倍近く売れているのです。

この小さなニューモデル「NAVI」からも、そんなインドからの熱気をヒシヒシと感じられますね。

NAVIのスペック

全長×全幅×全高:1,805×748×1,039mm

軸距:1286mm

最低地上高:156mm

シート高:765mm

車両重量:101kg

エンジン:4ストローク、SIエンジン

総排気量: 109.19cc

最高出力:5.84kW(3.4PS)/ 7,000rpm

最大トルク:8.96N・m/5,500rpm

燃料タンク容量:3.8L

変速機形式: オートマチックトランスミッション

タイヤ:F-90/90-12 54J、R-90 / 100-10 53J

カラー:パトリオットレッド、シャスタホワイト、ブラック、ホッパーグリーン、スパーキーオレンジ

参考 – ホンダ

Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。