カワサキ”Ninja 250 SL(スーパーライト)”が本日より販売開始!

カワサキモータースジャパンは、単気筒エンジン搭載のフルカウルスポーツ「Ninja 250SL」を、本日(2015年4月15日)より発売します。

“SL”は「スーパーライト」

カワサキ"Ninja 250 SL(スーパーライト)"が本日より販売開始!

“Ninja 250 SL”の最大の特徴はその軽さ。”SL”は「スーパーライト」の略であり、その名前の示す通り車両重量はわずか149キロ。従来の「Ninja 250」より20キロ以上も軽量化されており、ハンドリング性能の向上や、女性にも安心な車重で、取り回しもラクラクです!

気になる性能は?

こちらの新型ニンジャは、オリジナルのトレリスフレームに249cc水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載しており、最高出力29ps、最大トルク22N・mという高スペック。

低中速回転域では、粘り強いトルクフルな印象で、高速回転域でも気持ち良くピークまで引っ張れるので、”玄人も納得”&”初心者でも安心”です。

カラーはカワサキカラーの”ライムグリーン×エボニー”と、”パッションレッド×エボニー”の2色。

そして、きになる価格は45万9000円と、とてもリーズナブル。

カワサキ"Ninja 250 SL(スーパーライト)"が本日より販売開始!

これからバイクに乗りたい方から、セカンドバイクとしても、最適な車両だと思います。

車検いらず+低価格なので、お手軽感覚で”Ninjaスピリット”を感じてみてはいかがでしょうか?

参考 – Ninjya 250SL|Kawasaki

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。